スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

バルミューダのケトルK07Aを購入するなら口コミをを確認してから!

自宅でコーヒーや紅茶を飲みたくなったらお湯が必要になるのでポットやケトルが必要になるでしょう。

 

お部屋の雰囲気に合わせてオシャレなケトルを探していたらバルミューダの商品を見つけたという方は多いはずです。

 

デザイン性は非常にシンプルですが、何故か欲しくなってしまう不思議な魅力があり購入するか悩んでいることでしょう。

 

ケトルに関しては商品によって大きな性能差は基本的にありませんが、使い勝手は設計によって異なりますので実際に使用者の口コミを確認して、購入後に後悔することのないようにしてください!

 

目次

 

 

ケトル「K07A」の口コミや評判を先ずはチェック!

バルミューダのケトルK02Aは2016年10月に発売された製品になりますので実際に購入して利用した方の口コミは多数あります。

 

現在はリニューアルされたK07Aが販売されていますが、基本的な使用は同じです。

 

つまりK02AもしくはK07Aを実際に使用しているユーザーの声を聞けば安心して購入できる商品なのか、自分に適した空気清浄機なのかも判断することができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

参考:ビックカメラ.comの口コミ

 

ビックカメラ.com

元々はインスタントコーヒーを注ぎやすくするために選んでいましたが、子供が産まれて哺乳瓶にお湯を注ぐ際にもこぼれず注げるため、重宝しています。

 

容量の小ささが気になっていたのだけど、問題なく使えています。

 

600ミリリットルで、少ないかなと、思ったのですが、ちょうど手軽にお茶をするのにぴったりで、今は無くてはならない家電になりました。

 

デザイン面ではよいですが、性能はほかのポットと全く変わらない

 

口コミから分かるK07Aのデメリット

 

  1. 容量が少なめ
  2. 温度調節機能がない
  3. 保温機能がない

 

1.容量が少なめ

 

2.温度調節機能がない

 

3.保温機能がない

 

オススメの購入ポイント!

 

  1. 注ぎ口が細いため注ぎやすい
  2. 沸かすスピードが速い

 

1.注ぎ口が細いため注ぎやすい

 

2.沸かすスピードが速い

 

BALMUDA空気清浄機は高い?安い?

 

BALMUDAケトルK07Aの基本スペック

 

合わせて購入する事がオススメな製品