スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

除菌ができるMorus Zeroの小型乾燥機を徹底レビュー!靴も快適に乾燥できちゃうよ

f:id:supekan777:20211118112020j:image

クラウドファンディングのMakuakeにて応援購入総額が1億5000万円を突破した人気のプロジェクトとなっている話題の衣類乾燥機「Morus Zero」

 

今回家電まとめサイトの「スペック図鑑」にて、レビュー依頼を受ける事ができましたので

 

どのような使い心地なのか、Morus Zeroは衣類乾燥機として購入すべきオススメ商品なのか、分かりやすく記事にまとめさせて頂きました。

 

乾燥機を購入検討している方や、今の衣類乾燥機に不満をもっている方は参考にしてください。

※この記事メーカー様より製品をご提供いただき作成しております。

 

目次

 

  • 小型乾燥機Morus Zeroはオススメ?

f:id:supekan777:20211118105813j:image

初めに記載しますがMorus Zeroは忖度なしでオススメです!一家に一台あれば生活の質が各段に上がる事は間違いないでしょう。

 

Morus Zero(モルス・ゼロ)は衣類乾燥機の中でも、超小型乾燥機として販売されているモデルとなっており

 

Tシャツ1枚だけ、下着だけ、といったような場面で少容量を乾かしたいと感じる時に最高に便利です!実際は最大1.5kg(Tシャツ6枚ほど)まで乾燥できますので、まとめての乾燥も可能です。

 

本体サイズは約50cm四方で設計されており、通常の衣類乾燥機は約70cm四方で設計されているのでMorus Zeroは置き場所にも困りにくいのが魅力で、このコンパクトさは嬉しいポイントになると思います。

f:id:supekan777:20211118090608j:image

 

乾燥機なので、乾燥機能も大切なのですが

 

Morus Zeroは抗菌ではなく、UVを利用した除菌が可能な乾燥モードを搭載しています。

 

抗菌は菌の繁殖を抑制させるだけなのですが、除菌は菌を実際に取り除く事ができますのでコロナ禍の現代では欠かせない機能となりそうです。

 

オススメポイントの最後に

 

乾燥機の癒される最高のポイントである「仕上がりのふんわり感」ですが

 

下記の写真を見てもらえれば分かるように、ふんわり具合の仕上がりがハンパじゃありません。

f:id:supekan777:20211118090508j:image

秘訣はドラムの回転をしっかり動かす事と、乾燥後も定期的に回転させること。シワの抑制にも繋がり最高の仕上がりに顔を埋める事間違いなしでしょう。

 

Morus Zeroの基本スペック

f:id:supekan777:20211118090907j:image

通常の衣類乾燥機は洗濯容量6kg前後を乾燥できる機械が多いのですが、Morus Zeroは最大1.5kgまでと少な目に設定されています。

 

まとめて乾燥をしたいという方は、通常の衣類乾燥機を購入したほうがいいかもしれません。

 

消費電力が1,100W~1,200Wなので、60分の乾燥で25円~30円くらいの電気代になりそうです。クイックモードでは最短15分での乾燥が可能との事で、メーカーの電気代テストでは約7.5円ほどだそうです。

 

乾燥機の乾燥方式は

  1. ヒーター式
  2. ヒートポンプ式
  3. ハイブリッド式

が一般的なのですが、Morus Zeroでは業界初?の独自技術である「Vacuum +™脱水テクノロジー(真空技術)」を採用しています。

 

真空状態になる事で、水分の蒸発スピードが上がる科学的な原理を活かした性能のため説得力があります。

 

デザイン性やサイズ感

f:id:supekan777:20211118093354j:image

デザイン賞も受賞している、シンプルで洗練されたデザインのためインテリアとして置き場所にも楽しめそうです。

 

50cm四方のスペースがあれば設置できますのでリビングのちょっとしたスペースにも置くことができるでしょう。※運転音の兼ね合いでリビングには難しい場合も(事項にて)

 

本体の重要は13kgなので、10kgのお米を運ぶと考えれば問題なくお持ち頂く事はできると思いますが、設置する場所に関しては15kg以上の耐久性がある場所への設置を行うように気をつけましょう。

 

操作部は分かりやすい見た目で、内部の温度表示までされる仕様になっています。

※操作部イメージ

f:id:supekan777:20211118100201j:image

終了までの目安時間は表示があるだけで、忙しい時には計算して活動する事ができるので嬉しいポイントですね。

 

f:id:supekan777:20211118100336j:image

操作部はこのようなに本体上部に設計されており、各コースの説明がシールで貼られているため非常に分かりやすい仕様となっています。

 

運転音や稼働時間

Morus Zeroで唯一の難点とされているのが運転音です。

こちらの動画にてdB(デシベル)の検証をされていますが運転音の目安として65dB前後となっているようです。

引用元:Rebecca Miyama / ミヤマレベッカさんのYouTubeチャンネル

時短でドラム式要らず……!?真空小型乾燥機MorusZeroを先行レビュー - YouTube

参考箇所 15分~16分30秒あたり 

www.youtube.com

 

騒音のdBの基準がどれくらいかは下図を参考にして頂けるとどれくらいの音量かが想像できるのではないかと思います。

引用元:東京環境測定センター

f:id:supekan777:20211118094448j:image

 

筆者も実際の運転音を撮影してみたので掲載しておきます。分かりにくいかもしれませんが、テレビの音量と比較してみてください。

youtu.be

※音が出ますので再生の際はご注意ください。

 

稼働時間に関しては、最短15分で乾燥させる事ができる「クイックコース」が搭載されています。

 

着たかったのに洗い忘れたり、干し忘れていた衣類を15分で乾燥できるのは最高の機能ですね!

※容量や衣類の種類によっては15分で乾燥出来ない場合もあります。

  

便利なコースを解説

Morus Zeroには8つの選べるコースが搭載されており、状況によった使い分けをすることで快適かつ便利に使用する事ができるようになります。


f:id:supekan777:20211118095317j:image

 

1.SMART(スマート)

衣類の水分を自動で感知して乾いているのかを判断し、乾燥時間を自動調節してくれる機能。

 

2.WARM(温め)

暖かさを保つために、設定した時間が終了するまで自動で停止しないようにする機能。

 

3.QUICK(クイック)

真空技術を活用して、15分でシャツを乾かす機能。

 

4.REFRESH(リフレッシュ)

衣類のニオイやホコリの軽減に適したコースで、濡れた衣類のコースとしては使わないようにしましょう。


f:id:supekan777:20211118095333j:image

 

5.SHIRT(シャツ)

ドラム回転のダブルアクションと温かい風でシャツのシワを低減できる機能。

 

6.SHOE(靴)

靴の破損を防止するためにドラムを回転させることなく乾燥を行う機能。

 

7.SILK(シルク)

熱に弱いデリケートな衣類を低温で乾燥させるコース

 

8.SANITIZE(除菌)

UVライト、熱、真空を組み合わせて菌の殺菌を行うコース。

 

  • 他社の衣類乾燥機と比較

f:id:supekan777:20211118104630j:image

 

衣類乾燥機にはドラム式で回転させながら乾燥させるタイプと、空気清浄機のような形で室内を除湿しながら衣類を乾燥させるタイプに分かれます。

 

  1. 小型衣類乾燥機
  2. 衣類乾燥機
  3. 衣類乾燥除湿機

 

このように当ブログでは呼び方を設定して、金額差や機能差を簡単に比較していきます。

 

小型衣類乾燥機

Morus Zero

55,800円(税込)

2022年1月頃販売予定

jp.morus.com

 

アルミス ASD-2.5TP

約22,000円

 

 

小型衣類乾燥機は乾燥容量が3kg未満のモデルが一般的なので大量に乾燥する事は難しいです。

 

しかし乾燥機本体が50cm四方で納まるモデルが多くコンパクトで設置場所に困りにくいのが人気のポイントとなります。

 

Morus Zeroも小型衣類乾燥機として販売がされています。

 

衣類乾燥機

Panasonic NH-D603-W

約63000円

 

東芝 ED-608-W

約55000円

 

日立 DE-N60WV-W

約50000円

 

SHARP KD-60C-W

約65000円

 

衣類乾燥機は良くイメージされる乾燥機そのもので、70cm四方のサイズのモデルが多いです。

 

乾燥容量は6kg前後の機種がほとんどで、設置する場合にはそれなりのスペースが必要になってきます。

 

基本的には洗濯機の上に設置するのが一般的で、設置台を購入してそこに配置します。電気式ではなく、ガス式を導入する場合には工事が必要になるので注意が必要です。

 

衣類乾燥除湿機

 

アイリスオーヤマ IJC-H65

約10,000円

 

SHARP CV-J120W

約30,000円

 

衣類乾燥除湿機は、空調と除湿を組み合わせて乾燥を行う機器です。

 

基本的に部屋干し専用の衣類乾燥機となっており、洗濯物を干すという行程が必須になってきます。

 

夏場のジメジメした季節には除湿機としても活用できますし、上位モデルになれば空気清浄も同時にできますのでマルチに活用したい場面でオススメの乾燥機です。

 

  • 小型乾燥機のメリットはここにある!

f:id:supekan777:20211118104612j:image

  1. 置き場所に困りにくい
  2. 洗濯物を干す手間が省ける
  3. ドラム洗濯機だと少量乾燥はコスパが悪い
  4. 天気が悪くてもふっくらな着心地
  5. 外干ししないので花粉、PM2.5、火山灰に悩まない
  6. 靴も気軽乾燥ができる
  7. 下着を部屋干ししなくてよくなる

 

小型乾燥機は、ドラム式洗濯乾燥機や衣類乾燥機と異なり機器本体がコンパクトなため、置き場所を自由に選べます。

 

また洗濯機の設置スペースは不動産によって決まっているので、乾燥機を設置したくてもスペースが足りず導入出来ずに悩んでいた方もいらっしゃる事でしょう。

 

小型乾燥機があることで、衣類を干す手間が無くなるだけでなく、外干しで悩む花粉やPM2.5の付着を防げますし、室内干しの湿気防止や室内の生活感を無くす事もできます。

 

乾燥に要する時間も通常の乾燥機と違い、Tシャツ1枚というレベルから設定ができるので15分~30分程度でスピーディに仕上げれるのも魅力的なポイントになることでしょう。

 

  • 実際にMorus Zeroを使用した感想

f:id:supekan777:20211118104552j:image

Morus Zeroを実際に使用してみて1番最初に感じた感想は、とりあえず運転音の大きさです。

 

コンセントに挿すだけで使う事ができるため、リビングに設置して活用しようと考えていたのですがテレビの音に張り合うレベルだったので設置場所はすぐさま洗面所に移動させました。

 

洗濯機の音量を少し上げたくらいのレベルなので、洗面所に移動してからの運転はまったく問題なかったです。

 

実際の機能面としては文句なしの、レビュー星1億個を付けたいくらいの使用感でした!

 

運転にあたりメニューを選ぶ際も説明が記載されてある事により迷わず選ぶ事ができますし、実際の仕上がりもフワフワ、ポカポカで思わず顔を埋めたくなりました。

 

匂いが気になる衣類もリフレッシュコースで乾燥をかけると、一切匂わなくなったので思わず「これは、、すごい」と感心というのか驚愕というのか

 

久しぶりの感覚でしたね。

 

美容系のお仕事をされている方なんかは、タオルを良く洗濯乾燥すると思うのでUV除菌が出来るこの乾燥機はかなり嬉しいのではないかとも

 

美容系にまったく無縁の筆者は、しみじみと感じました。

 

使用してみて感じたデメリット

f:id:supekan777:20211118104301j:image

  1. 梱包が素晴らしすぎて取り出しが大変だった
  2. 期待しすぎてハードルが高かった為、運転音が気になった
  3. 最大1.5kg(Tシャツ6枚ほど)までなので、まとめて乾燥したい方には向かない

 

Morus Zeroのメリット

f:id:supekan777:20211118104239j:image

  1. 最速15分での乾燥が可能
  2. コンパクトサイズなので置き場所に困らない
  3. 多彩なコースで使い訳が可能
  4. 乾燥完了後も定期的にドラムを回転させるのでふんわり状態をキープできる
  5. UVによる抗菌ではなく除菌コースが魅力的

 

  • 結論Morus Zeroは買うべき!?

f:id:supekan777:20211118104210j:image

結論Morus Zeroは購入すべきオススメの商品になると考えます。

 

衣類乾燥機を希望する場合に、通常の衣類乾燥機を購入するなら設置場所や取り付け作業が非常に大変ですが、Morus Zeroであれば好きな場所に設置しコンセントに挿すだけで直ぐに利用する事ができます。

 

洗濯容量は最大1.5kgまでですが、重量のある洗濯物は冬物が多く、そもそも冬物は乾燥機にかけれない衣類がほとんどです。

 

下着やTシャツは容量は少なくても、数が多くなるので干すのが非常に面倒なので

 

冬物は個数が少ないから干す、下着やTシャツはMorus Zeroで乾燥。このような使い分けがオススメになってくるでしょう。

 

部屋干しが多い方に関しては、衣類乾燥除湿機を検討していたり、すでに衣類乾燥除湿機を使用している方もいらっしゃるかもしれません。

 

部屋干しは湿度が上がりやすく、衣類の菌が増えやすい環境となってしまいます。部屋干し臭が発生する要因はこのような事が関係しているのですが

 

Morus Zeroは乾燥をかけて乾かすだけでなく、UV除菌をしながらの乾燥ができるので

 

菌の抑制だけでなく、菌を取り除く事が可能です。

 

生乾き臭を防ぐどころか、コロナ等が悩ましいこの世の中あなたの心強い強い味方になってくれることでしょう。