スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

SHARPのテレビ2021年モデルの違いを比較

今回はSHARPのテレビを比較、紹介していきます。

目次

 

シリーズ一覧表

 

BW1シリーズ⑪

CX1シリーズ④

DW1シリーズ

 

 

DS1シリーズ

 

CQ1シリーズ⑤⑪

DQ1シリーズ

 

BN1シリーズ⑦

CN1シリーズ⑥⑧

DN1シリーズ

 

 

DN2シリーズ

 

BL1シリーズ⑦

CL1シリーズ⑤⑥

DL1シリーズ

 

BH1シリーズ⑩

CH1シリーズ⑩

DJ1シリーズ

2T-C42BE1⑩

 

DEシリーズ

2019年

2020年

2021

 

  • DW1シリーズ2021年モデル


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

前作の8K液晶テレビからさらにAI画質処理をグレードアップさせた当モデル。8K液晶テレビは他社でも取り扱っているモデルは少なくSHARPの魅力とも言えます。

大きいテレビが欲しい!なおかつテレビが大きくなる事により、画質がが荒くなるのもいや!という方は是非8K液晶テレビを検討してみてはいかがでしょうか!?

 

▫DW1シリーズ2021年モデル機種一覧

8T-C70DW1
8T-C60DW1

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較()
 
▫下位モデルとの比較(DN1シリーズ)

4K液晶から8K液晶にグレードアップ。

BS8Kチューナーが追加。

480スピードからスキャンスピードにグレードアップ。
実用最大出力が35W(10W+10W+15W)から55W(10W+10W+10W+10W+15W)にグレードアップ。
メガコントラストの追加。

8K 精細感復元の追加

8K リアリティ復元の追加
3Dノイズリダクションの追加。
8Kスポーツビューの追加。
FRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUSからWIDE- AREA SOUND SYSTEMに変更。
コンテンツダウンローダーの追加。
壁寄せスタンド設置、回転式スタンド採用がなくなる。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(CX1シリーズ)

8K Pure ColorパネルからN-Blackパネルに変更。

Medalist Z1からMedalist Z2にグレードアップ。

スピーカー数が6個から5個に変更。

音楽ライブ サウンドモードの追加。

ハンズフリー音声操作が追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

DW1シリーズ

型番

8T-C70DW1

8T-C60DW1

カラー

ブラック

発売日

20216

画素数

7,680×4,320(8K液晶)

チューナー数

BS8K (1)

BS 4K110CS 4K (2)

地上デジタル (3)

BS/110CSデジタル (3)

映像

スキャンスピード

HDR対応

HDR10Dolby VisionHLG

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

55W10W10W10W10W15W

スピーカー

ツィーター×2

ミッドレンジ×2

サブウーハー×1

ネットワーク機能

インターネット対応

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

無線LAN対応(本体内蔵)

ハイブリッドキャスト

Bluetooth(音声は出力のみ)

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

2番組同時録画対応)

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

セーブモード(省エネモード)

接続端子

HDMI端子(4)

AV入力(1)φ3.5ミニジャック

デジタル音声出力(光)端子(1)

ヘッドホン端子(1)アナログ音声出力兼用

USB端子(2)

LAN端子(1)

付属品

リモコン

リモコン用乾電池(2個)

転倒防止ベルト一式

高画質機能

N-Blackパネル

メガコントラスト

Medalist Z2

8K 精細感復元

8K リアリティ復元

スマートアクティブコントラスト

リッチカラーテクノロジープロ

3Dノイズリダクション

8Kスポーツビュー

高音質技術

WIDE- AREA SOUND SYSTEM

「音楽ライブ」モード

Eilex PRISM

VIR Filter

ネットサービス

アプリダイレクトボタン

ココロビジョン

ココロホーム

Android TV

Google アシスタント

ハイブリッドキャスト対応

快適機能

ハンズフリー音声操作

ビジュアル番組表

かんたん検索

その他機能

8Kチューナー&

4Kダブルチューナー内蔵

8K 60Hz / 4K 120Hzの

映像入力端子

コンテンツダウンローダー

AQUOSタイムシフト

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

ファミリンクパネル

静止画機能

電子取扱説明書

お困り解決ナビ

▫消耗品

 

 

 

 

 

  • DS1シリーズ2021年モデル


発売日20年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

音楽を聞く事に力を入れた音楽ライブモードが搭載された有機ELテレビ。

スピーカー数が6基も搭載されており、音楽の臨場感や迫力をいつも以上に味わうことができるでしょう。

またハンズフリー音声操作も搭載され、快適性も向上しました!

 

▫DS1シリーズ2021年モデル機種一覧

4T-C65DS1
4T-C55DS1
 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較()
 
▫下位モデルとの比較(DQ1シリーズ)

実用最大出力が50W(10W+10W+15W+15W)から65W(10W+10W+15W+15W+15W)にグレードアップ。
スピーカー数が6個から7個にグレードアップ。
S-Brightパネルが追加。
Sparkling DriveからSparkling Drive Plusにグレードアップ。
ハンズフリー音声操作が追加。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(CQ1シリーズ)

Medalist S1からMedalist S2にグレードアップ。

音楽ライブモードが追加。

リモコンに動画配信コンテンツのダイレクトボタンが追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]
 

  • 性能表

製品名

DS1シリーズ

型番

4T-C65DS1

4T-C55DS1

カラー

ブラック

発売日

20216

画素数

3,840×2,160(4K有機EL)

チューナー数

BS8K

BS 4K110CS 4K (2)

地上デジタル (3)

BS/110CSデジタル (3)

動画機能

倍速駆動パネル

HDR対応

HDR10Dolby VisionHLG

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

65W(10W+10W+15W+15W+15W)

スピーカー

ツィーター×2

ミッドレンジ×4

サブウーハー×1

ネットワーク機能

インターネット対応

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

無線LAN対応(本体内蔵)

ハイブリッドキャスト

Bluetooth(音声は出力のみ)

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

2番組同時録画対応)

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

セーブモード(省エネモード)

接続端子

HDMI端子(4)

AV入力(1)φ3.5ミニジャック

デジタル音声出力(光)端子(1)

ヘッドホン端子(1)アナログ音声出力兼用

USB端子(2)

LAN端子(1)

付属品

テーブルスタンド(組立式)

リモコン

4形乾電池(2)

転倒用防止ベルト一式

取扱説明書

保証書

高画質機能

S-Brightパネル

Sparkling Drive Plus

Medalist S2

4K 超解像アップコンバート

スマートアクティブコントラスト

リッチカラーテクノロジープロ

4Kスポーツビュー

高音質技術

FRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUS

「音楽ライブ」モード

Eilex PRISM

VIR Filter

ネットサービス

アプリダイレクトボタン

ココロビジョン

ココロホーム

Android TV

Google アシスタント

ハイブリッドキャスト対応

快適機能

ハンズフリー音声操作

ビジュアル番組表

かんたん検索

その他機能

4Kダブルチューナー内蔵

AQUOSタイムシフト

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

ファミリンクパネル

壁寄せスタンド設置

回転式スタンド採用

静止画機能

電子取扱説明書

お困り解決ナビ

▫消耗品

 

 

 

 

  • DQ1シリーズ2021年モデル


発売日20年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

無線LAN対応の動画コンテンツに対応しているSHARPの有機ELテレビ。

音を前方方向、視聴している人に向けて飛ばす技術が採用されているので音の聞き取りやすさが進化しています。

有機ELと言えば色合いの綺麗なディスプレイというイメージですが音質面もこだわったモデルとなっております。

 

▫DQ1シリーズ2021年モデル機種一覧

4T-C65DQ1
4T-C55DQ1

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(DS1シリーズ)

実用最大出力が65W(10W+10W+15W+15W+15W)から50W(10W+10W+15W+15W)にグレードダウン。
スピーカー数が7個から6個にグレードダウン。
S-Brightパネルがなくなる。
Sparkling Drive PlusからSparkling Driveにグレードダウン。
ハンズフリー音声操作がなくなる。


▫下位モデルとの比較()
 
▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(CQ1シリーズ)

Medalist S1からMedalist S2にグレードアップ。

音楽ライブモードが追加。

リモコンに動画配信コンテンツのダイレクトボタンが追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

DQ1シリーズ

型番

4T-C65DQ1

4T-C55DQ1

カラー

ブラック

発売日

2021年5月

画素数

3,840×2,160(4K有機EL)

チューナー数

BS8K

BS 4K110CS 4K (2)

地上デジタル (3)

BS/110CSデジタル (3)

動画機能

倍速駆動パネル

HDR対応

HDR10 / HLG / Dolby Vision

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

50W10W10W15W15W

スピーカー

ツィーター×2

フルレンジ×4

ネットワーク機能

インターネット対応

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

無線LAN対応(本体内蔵)

ハイブリッドキャスト

Bluetooth(音声は出力のみ)

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

2番組同時録画対応)

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

セーブモード(省エネモード)

接続端子

HDMI端子(4)

AV入力(1)φ3.5ミニジャック

デジタル音声出力(光)端子(1)

ヘッドホン端子(1)アナログ音声出力兼用

USB端子(2)

LAN端子(1)

付属品

テーブルスタンド(組立式)

リモコン

4形乾電池(2)

転倒用防止ベルト一式

取扱説明書

保証書

高画質機能

Sparkling Drive

Medalist S2

4K 超解像アップコンバート

スマートアクティブコントラスト

リッチカラーテクノロジープロ

4Kスポーツビュー

高音質技術

FRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUS

「音楽ライブ」モード

Eilex PRISM

VIR Filter

ネットサービス

アプリダイレクトボタン

ココロビジョン

ココロホーム

Android TV

Google アシスタント

ハイブリッドキャスト対応

快適機能

ビジュアル番組表

かんたん検索

その他機能

4Kダブルチューナー内蔵

AQUOSタイムシフト

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

ファミリンクパネル

壁寄せスタンド設置

回転式スタンド採用

静止画機能

電子取扱説明書

お困り解決ナビ

▫消耗品

 

 

 

 

 

  • DN1シリーズ2021年モデル


発売日20年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

4K液晶テレビでハイスペックシリーズとなっているスピーカーが7個も搭載されたモデル。低反射を活かしたパネルを採用しており、大画面で気になりやすい照明の反射や、映り込みを抑えてくれます。

壁掛けテレビのようにできる、壁寄せスタンドも別売りでありますので今までは設置できなかった大画面テレビも購入検討できるかもしれませんね!

 

▫DN1シリーズ2021年モデル機種一覧

4T-C70DN1
4T-C65DN1
4T-C60DN1
4T-C55DN1

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(DW1シリーズ)

8K液晶から4K液晶にグレードダウン。

BS8Kチューナーがなくなる。

スキャンスピードから480スピードにグレードダウン。
実用最大出力が55W(10W+10W+10W+10W+15W)から35W(10W+10W+15W)にグレードダウン。
メガコントラストがなくなる。

8K 精細感復元がなくなる。

8K リアリティ復元がなくなる
3Dノイズリダクションがなくなる
8Kスポーツビューがなくなる
WIDE- AREA SOUND SYSTEMからFRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUSに変更。
コンテンツダウンローダーがなくなる。
壁寄せスタンド設置、回転式スタンド採用が追加。


▫下位モデルとの比較(DN2シリーズ)

スピーカー数が5個から7個にグレードアップ(4T-C70DN1/C65DN1のみ)

ハンズフリー音声操作が追加。

▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(CN1シリーズ)
Medalist S1からMedalist S2にグレードアップ。

音楽ライブ サウンドモードが追加。

リモコンに動画コンテンツのダイレクトボタンが追加。

ハンズフリー音声操作が追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]
 

  • 性能表

製品名

DN1シリーズ

型番

4T-C70DN1

4T-C65DN1

4T-C60DN1

4T-C55DN1

カラー

ブラック

発売日

2021年5月

画素数

3,840×2,160(4K液晶)

チューナー数

BS8K

BS 4K110CS 4K (2)

地上デジタル (3)

BS/110CSデジタル (3)

映像

480スピード

HDR対応

HDR10 / HLG / Dolby Vision

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

35W10W+10W+15W

スピーカー

ツィーター×2

ミッドレンジ×4

サブウーハー×1

4T-C70DN1/C65DN1

ツィーター×2

ミッドレンジ×2

サブウーハー×1

4TC60DN1/C55DN1

ネットワーク機能

インターネット対応

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

無線LAN対応(本体内蔵)

ハイブリッドキャスト

Bluetooth(音声は出力のみ)

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

2番組同時録画対応)

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

セーブモード(省エネモード)

接続端子

HDMI端子(4)

AV入力(1)φ3.5ミニジャック

デジタル音声出力(光)端子(1)

ヘッドホン端子(1)アナログ音声出力兼用

USB端子(2)

LAN端子(1)

付属品

テーブルスタンド(組立式)

リモコン

4形乾電池(2)

転倒用防止ベルト一式

取扱説明書

保証書

高画質機能

N-Blackパネル

Medalist S2

4K 超解像アップコンバート

スマートアクティブコントラスト

リッチカラーテクノロジー

480スピード

リッチブライトネス

高音質技術

FRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUS

「音楽ライブ」モード

Eilex PRISM

VIR Filter

ネットサービス

アプリダイレクトボタン

ココロビジョン

ココロホーム

Android TV

Google アシスタント

ハイブリッドキャスト対応

快適機能

ハンズフリー音声操作

ビジュアル番組表

かんたん検索

その他機能

4Kダブルチューナー内蔵

AQUOSタイムシフト

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

ファミリンクパネル

壁寄せスタンド設置

回転式スタンド採用

静止画機能

電子取扱説明書

お困り解決ナビ

▫消耗品

 

 

 

 

  • DN2シリーズ2021年モデル


発売日20年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

60インチくらいのテレビは設置できないけど、高画質で高音質を楽しみたい!という方には当モデルがオススメ。

43インチから選ぶことが出来るので設置場所に困りにくいです。スピーカー数も5個搭載されており、大迫力を味わうことができそうですね。

 

▫DN2シリーズ2021年モデル機種一覧

4T-C50DN2
4T-C43DN2

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(DN1シリーズ)

スピーカー数が7個(4T-C70DN1/C65DN1のみ)から5個にグレードダウン。

ハンズフリー音声操作がなくなる。


▫下位モデルとの比較(DL1シリーズ)

120スピードから480スピードにグレードアップ。
実用最大出力が、20W(10W+10W)から35W(10W+10W+15W)にグレードアップ。
スピーカー数が4個(4T-C65DL1のみ)から5個にグレードアップ。
スピーカー数が2個(4T-C50DL1/4T-C43DL1)から5個にグレードアップ。

低反射パネルからN-Blackパネルにグレードアップ。
FRONT OPEN SOUND SYSTEMからFRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUSにグレードアップ。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(CN1シリーズ)

Medalist S1からMedalist S2にグレードアップ。

音楽ライブ サウンドモードが追加。

リモコンに動画コンテンツのダイレクトボタンが追加。

 

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

DN2シリーズ

型番

4T-C50DN2

4T-C43DN2

カラー

ブラック

発売日

2021年5月

画素数

3,840×2,160(4K液晶)

チューナー数

BS8K

BS 4K110CS 4K (2)

地上デジタル (3)

BS/110CSデジタル (3)

映像

480スピード

HDR対応

HDR10 / HLG / Dolby Vision

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

35W10W+10W+15W

スピーカー

ツィーター×2

ミッドレンジ×2

サブウーハー×1

C50DN2/C43DN2

ネットワーク機能

インターネット対応

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

無線LAN対応(本体内蔵)

ハイブリッドキャスト

Bluetooth(音声は出力のみ)

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

2番組同時録画対応)

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

セーブモード(省エネモード)

接続端子

HDMI端子(4)

AV入力(1)φ3.5ミニジャック

デジタル音声出力(光)端子(1)

ヘッドホン端子(1)アナログ音声出力兼用

USB端子(2)

LAN端子(1)

付属品

テーブルスタンド(組立式)

リモコン

4形乾電池(2)

転倒用防止ベルト一式

取扱説明書

保証書

高画質機能

N-Blackパネル

Medalist S2

4K 超解像アップコンバート

スマートアクティブコントラスト

リッチカラーテクノロジー

480スピード

リッチブライトネス

高音質技術

FRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUS

「音楽ライブ」モード

Eilex PRISM

VIR Filter

ネットサービス

アプリダイレクトボタン

ココロビジョン

ココロホーム

Android TV

Google アシスタント

ハイブリッドキャスト対応

快適機能

ビジュアル番組表

かんたん検索

その他機能

4Kダブルチューナー内蔵

AQUOSタイムシフト

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

ファミリンクパネル

壁寄せスタンド設置

回転式スタンド採用

静止画機能

電子取扱説明書

お困り解決ナビ

▫消耗品

 

 

 

 

 

  • DL1シリーズ2021年モデル


発売日20年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

画面の鮮やかさと明るさをを向上させる技術が追加された4K液晶テレビシリーズ。

65インチまで展開されているので大画面テレビを選べるだけでなく、スピーカー技術で正面方向に音を飛ばす技術が採用されているので遠くから視聴していても聞き取りやすい設計になっています。

 

▫DL1シリーズ2021年モデル機種一覧

4T-C65DL1
4T-C50DL1
4T-C43DL1

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(DN2シリーズ)

480スピードから120スピードにグレードダウン。
実用最大出力が、35W(10W+10W+15W)から20W(10W+10W)にグレードダウン。
スピーカー数が5個から4個(4T-C65DL1のみ)にグレードダウン。
スピーカー数が5個から2個(4T-C50DL1/4T-C43DL1)にグレードダウン。

N-Blackパネルから低反射パネルにグレードダウン。
FRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUSからFRONT OPEN SOUND SYSTEMにグレードダウン。


▫下位モデルとの比較(DL1シリーズ)

スピーカー数が2個から4個にグレードアップ。(4T-C65DL1のみ)

リッチカラーテクノロジーが追加。

リッチブライトネスが追加。

バスレフ型スピーカーボックスからFRONT OPEN SOUND SYSTEMに変更。
回転式スタンド採用がなくなる。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(CL1シリーズ)
 Medalist S1からMedalist S2にグレードアップ。

リモコンに動画コンテンツのダイレクトボタンが追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

DL1シリーズ

型番

4T-C65DL1

4T-C50DL1

4T-C43DL1

カラー

ブラック

発売日

2021年5月

画素数

3,840×2,160(4K液晶)

チューナー数

BS8K

BS 4K110CS 4K (2)

地上デジタル (3)

BS/110CSデジタル (3)

映像

120スピード

HDR対応

HDR10 / HLG / Dolby Vision

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

20W10W+10W

スピーカー

フルレンジ×4個(4T-C65DL1

フルレンジ×2

4T-C50DL1/4T-C43DL1

ネットワーク機能

インターネット対応

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

無線LAN対応(本体内蔵)

ハイブリッドキャスト

Bluetooth(音声は出力のみ)

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

2番組同時録画対応)

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

セーブモード(省エネモード)

接続端子

HDMI端子(4)

AV入力(1)φ3.5ミニジャック

デジタル音声出力(光)端子(1)

ヘッドホン端子(1)アナログ音声出力兼用

USB端子(2)

LAN端子(1)

付属品

テーブルスタンド(組立式)

リモコン

4形乾電池(2)

転倒用防止ベルト一式

取扱説明書

保証書

高画質機能

低反射パネル

Medalist S2

4K 超解像アップコンバート

スマートアクティブコントラスト

リッチカラーテクノロジー

120スピード

リッチブライトネス

高音質技術

FRONT OPEN SOUND SYSTEM

「音楽ライブ」モード

Eilex PRISM

VIR Filter

ネットサービス

アプリダイレクトボタン

ココロビジョン

ココロホーム

Android TV

Google アシスタント

ハイブリッドキャスト対応

快適機能

ビジュアル番組表

かんたん検索

その他機能

4Kダブルチューナー内蔵

AQUOSタイムシフト

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

ファミリンクパネル

壁寄せスタンド設置

回転式スタンド採用

静止画機能

電子取扱説明書

お困り解決ナビ

▫消耗品

 

 

 

 

 

  • 4T-C42DJ1


発売日2021年6月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(DL1シリーズ)

スピーカー数が4個(4T-C65DL1のみ)から2個にグレードダウン。

リッチカラーテクノロジーがなくなる。

リッチブライトネスがなくなる。

FRONT OPEN SOUND SYSTEMからバスレフ型スピーカーボックスに変更。
回転式スタンド採用が追加。


▫下位モデルとの比較(DEシリーズ)

フルハイビジョン液晶から4K液晶にグレードアップ。

BS 4K・110度CS 4Kのチューナーが追加。
チューナー数が、地上デジタル (2)から地上デジタル (3)にグレードアップ。

チューナー数が、BS/110度CSデジタル (2)からBS/110度CSデジタル (3)にグレードアップ。

120スピードが追加。

HDR対応が追加。

ネットワーク機能が追加。

2番組同時録画対応が追加。

セーブモード(省エネモード)が追加。

HDMI端子(2)から(4)にグレードアップ。

デジタル音声出力(光)端子(1)が追加。

USB端子(1)から(2)にグレードアップ。

高画質機能がいろいろと追加。

高音質機能がいろいろと追加。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(CH1シリーズ)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]
 

  • 性能表

製品名

DJ1シリーズ

型番

4T-C42DJ1

カラー

ブラック

発売日

2021年6月

画素数

3,840×2,160(4K液晶)

チューナー数

BS8K

BS 4K110CS 4K (2)

地上デジタル (3)

BS/110CSデジタル (3)

映像

120スピード

HDR対応

HDR10 / HLG / Dolby Vision

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

20W10W+10W

スピーカー

フルレンジ×2

ネットワーク機能

インターネット対応

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

無線LAN対応(本体内蔵)

ハイブリッドキャスト

Bluetooth(音声は出力のみ)

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

2番組同時録画対応)

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

セーブモード(省エネモード)

接続端子

HDMI端子(4)

AV入力(1)φ3.5ミニジャック

デジタル音声出力(光)端子(1)

ヘッドホン端子(1)アナログ音声出力兼用

USB端子(2)

LAN端子(1)

付属品

テーブルスタンド(組立式)

リモコン

4形乾電池(2)

転倒用防止ベルト一式

取扱説明書

保証書

高画質機能

低反射パネル

Medalist S2

4K 超解像アップコンバート

スマートアクティブコントラスト

120スピード

高音質技術

バスレフ型スピーカーボックス

「音楽ライブ」モード

Eilex PRISM

VIR Filter

ネットサービス

アプリダイレクトボタン

ココロビジョン

ココロホーム

Android TV

Google アシスタント

ハイブリッドキャスト対応

快適機能

ビジュアル番組表

かんたん検索

その他機能

4Kダブルチューナー内蔵

AQUOSタイムシフト

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

ファミリンクパネル

壁寄せスタンド設置

静止画機能

電子取扱説明書

お困り解決ナビ

▫消耗品

 

 

 

 

  • DEシリーズ2021年モデル

ブラック

ホワイト


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

 

▫DEシリーズ2021年モデル機種一覧

2T-C32DE
2T-C24DE
2T-C22DE
2T-C19DE

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(DJ1シリーズ)

4K液晶からフルハイビジョン液晶にグレードダウン。

BS 4K・110度CS 4Kのチューナーがなくなる。
チューナー数が、地上デジタル (3)から(2)にグレードダウン。

チューナー数が、BS/110度CSデジタル (3)から (2)にグレードダウン。

120スピードがなくなる。

HDR対応がなくなる。

ネットワーク機能がなくなる。

2番組同時録画対応がなくなる。

セーブモード(省エネモード)がなくなる。

HDMI端子(4)から(2)にグレードダウン。

デジタル音声出力(光)端子(1)がなくなる。

USB端子(2)から(1)にグレードダウン。

高画質機能がいろいろとなくなる。

高音質機能がいろいろとなくなる。


▫下位モデルとの比較()
 
▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(AE1シリーズ)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

DEシリーズ

型番

2T-C32DE

2T-C24DE

2T-C22DE

2T-C19DE

カラー

ブラック

ホワイト

発売日

2021年2月

画素数

1,366×768(フルハイビジョン液晶)

チューナー数

BS8K

BS 4K110CS 4K

地上デジタル (2)

BS/110CSデジタル (2)

映像

HDR対応

アンプ

デジタルアンプ

実用最大出力

JEITA): W

10W5W5W)〈32V

6W3W3W)〈24V22V19V

スピーカー

フルレンジ×2

ネットワーク機能

2画面機能(放送+外部入力)

AQUOS ファミリンク対応

AQUOSタイムシフト対応

ホームネットワーク機能

録画・再生機能

USB外付けハードディスク対応

節電機能

明るさセンサー

おはよう・おやすみタイマー

接続端子

HDMI端子(2)

AV入力(1)

ヘッドホン端子(1)

USB端子(1)

LAN端子(1)

付属品

mini B-CASカード

テーブルスタンド(組立式)

リモコン

4形乾電池(2)

取扱説明書

保証書

高画質機能

直下型LEDバックライト(32)

高音質技術

音声くっきり構造採用

ネットサービス

快適機能

裏番組録画

おまかせオートチャプター

かんたん検索

リモコン電池交換表示

スライドショー付きカレンダー

時計機能

 

その他機能

▫消耗品