スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

HITACHIのレンジ2021年モデルの違いを比較

今回はHITACHIのレンジを比較、紹介していきます。

目次

 

シリーズ一覧表

MRO-W10X⑥

 

 

 

MRO-W1X⑦

MRO-W1Y⑦

MRO-W1Z

 

MRO-S8X⑦

MRO-S8Y⑦

MRO-S8Z

 

MRO-S7X⑦

MRO-S7Y⑧

MRO-S7Z

 

MRO-F6Y⑧

 

2019年

2020年

2021

 

  • MRO-W1Z

フロストブラック

フロストホワイト


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

□オススメポイント

大火力であたためることが可能になった日立のオーブンレンジで、野菜がシャキシャキに仕上がるようにグレードアップしました。

スマホアプリのヘルシーシェフにも対応しているので、様々な配信レシピを確認しながら楽しく調理することができる嬉しいモデルです!

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較()
 
▫下位モデルとの比較(MRO-S8Z)

本体カラーが、ホワイトとレッドの2色からホワイトとブラックの2色に変更。

重量センサー+蒸気・温度センサーからWスキャン(トリプル重量センサー+センター赤外線センサー)+温度センサーにグレードアップ。
オーブン最高温度が250℃から300℃にグレードアップ。
オーブン段数が、1段から2段にグレードアップ。

加熱方式が、ヒーター式から熱風式にグレードアップ。
ヒーターが、上下平面ヒーターからダブル光速ヒーターにグレードアップ。
グリル機能が、上下平面ヒーターグリルから大火力平面グリルにグレードアップ。
ボイラー式からボイラー熱風式にグレードアップ。
レシピ数が、144から289にグレードアップ。
オートメニュー数が、97から244にグレードアップ。
白熱球庫内灯×1灯から2灯にグレードアップ。
ボタン一体型ダイヤルが追加。
液晶(バックライトなし)からフルドット液晶(バックライト付き)に変更。
ヘルシーシェフアプリ対応が追加。
付属品に、黒皿2枚、焼網が追加。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(MRO-W1Y)

ヘルシーシェフアプリの追加。

Wスキャンの進化により野菜をシャキシャキに仕上げる新制御が追加。

メニュー数が、287から289にグレードアップ。

 

□動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

MRO-W1Z

型番

MRO-W1Z

カラー

フロストホワイト

フロストブラック

発売日

2021

タイプ

過熱水蒸気オーブンレンジ

総庫内容量

30L

センサー

Wスキャン

(トリプル重量センサー

+センター赤外線センサー)

+温度センサー

レンジ出力

1,000W

オーブン最高温度

300

オーブン段数/方式

2/熱風式

ヒーター

ダブル光速ヒーター

グリル

大火力平面グリル

スチーム

給水タンク式

過熱水蒸気

ボイラー熱風式

レシピ数

オートメニュー数

289

244

使いやすさ

2品同時あたため

LED庫内灯×2

明るい庫内色

ボタン一体型ダイヤル

簡単レンジボタン

表示

フルドット液晶(バックライト付き)

スマートフォン連携

ヘルシーシェフアプリ

お手入れ

外して丸洗いテーブルプレート

汚れを落としやすい庫内側面

お手入れしやすい平面グリルヒーター

コース→清掃・脱臭・水抜き

温度調節

100~250℃、300

発酵(30・35・40・45℃)

レンジ手動出力

800W600W500W

200W相当、100W相当

外形寸法

401×322×218mm

(幅×奥行×高さ)

付属品

外して丸洗いテーブルプレート

黒皿2

焼網

 

□消耗品

 

 

  • 追加機能解説

▫Wスキャン(トリプル重量センサー+センター赤外線センサー)+温度センサー

重さと表面温度を同時にはかり加熱パワーや時間をオートでコントロール。

赤外線センサーは、8眼センサーが15段にスイング(120分割)して測定。

重量センサーは庫内底面の1箇所で測定。

 

▫熱風式

予熱時と調理時でファンの回転方向を切りかえ、熱風の流れを効率化。予熱時は庫内の中心部に熱風を集めることで予熱がはやく、調理時は、上下の黒皿に熱風が沿うような流れを作る技術。

 

▫ダブル光速ヒーター

温度上昇がはやい光速ヒーターを2本搭載。すばやく予熱ができます。

 

▫ヘルシーシェフアプリ

配信レシピがあるので本体に搭載されているレシピ以外にもレシピが増えて料理が楽しくなります。

お知らせ機能やスマホからの本体設定も可能です。

 

 

 

 

 

  • MRO-S8Z

ホワイト

レッド


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

□オススメポイント

31Lと大容量の庫内となっており、2品同時にあたためる事ができる優れたオーブンレンジとなっております。

お手入れが行いやすい設計に合わせ、お手入れのコースも搭載されているので清潔に庫内を保つことができる快適なレンジとなっております。

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(MRO-W1Z)

本体カラーが、ホワイトとブラックの2色からホワイトとレッドの2色に変更。

Wスキャン(トリプル重量センサー+センター赤外線センサー)+温度センサーから重量センサー+蒸気・温度センサーにグレードダウン。
オーブン最高温度が300℃から250℃にグレードダウン。
オーブン段数が、2段から1段にグレードダウン。

加熱方式が、熱風式からヒーター式にグレードダウン。
ヒーターが、ダブル光速ヒーターから上下平面ヒーターにグレードダウン。
グリル機能が、大火力平面グリルから上下平面ヒーターグリルにグレードダウン。
ボイラー熱風式からボイラー式にグレードダウン。
レシピ数が、289から144にグレードダウン。
オートメニュー数が、244から97にグレードダウン。
LED庫内灯×2灯から白熱球庫内灯×1灯にグレードダウン。
ボタン一体型ダイヤルがなくなる。
フルドット液晶(バックライト付き)から液晶(バックライトなし)に変更。
ヘルシーシェフアプリ対応がなくなる。
付属品から、黒皿2枚、焼網がなくなる。


▫下位モデルとの比較(MRO-S7Z)

本体カラーにホワイトが追加。

総庫内容量が22Lから31Lにグレードアップ。

レシピ数が、119から144にグレードアップ。

オートメニュー数が、72から97にグレードアップ。

2品同時あたためが追加。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(MRO-S8Y)
 

□動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

MRO-S8Z

型番

MRO-S8Z

カラー

ホワイト

レッド

発売日

2021

タイプ

過熱水蒸気オーブンレンジ

総庫内容量

31L

センサー

重量センサー

+蒸気・温度センサー

レンジ出力

1,000W

オーブン最高温度

250

オーブン段数/方式

1段/ヒーター式

ヒーター

上下平面ヒーター

グリル

上下平面ヒーターグリル

スチーム

給水タンク式

過熱水蒸気

ボイラー式

レシピ数

オートメニュー数

144

97

使いやすさ

2品同時あたため

白熱球庫内灯×1灯

明るい庫内色

簡単レンジボタン

表示

液晶(バックライトなし)

スマートフォン連携

なし

お手入れ

外して丸洗いテーブルプレート

汚れを落としやすい庫内側面・背面

お手入れしやすい平面グリルヒーター

コース→清掃・脱臭・水抜き

温度調節

100~210℃、250℃

発酵(30・35・40・45℃)

レンジ手動出力

800W600W500W

200W相当、100W相当

外形寸法

401×344×218mm

(幅×奥行×高さ)

付属品

外して丸洗いテーブルプレート

 

□消耗品

 

 

  • 追加機能解説

▫2品同時あたため

冷凍と冷蔵のように温度の違う2品や、重さの違う2品を同時にあたためて適温に仕上げてくれる機能。

 

 

 

 

  • MRO-S7Z

レッド


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

□オススメポイント

センサー機能が充実したオーブンレンジで、重量、蒸気、温度といった項目を検知しあたためを行います。

庫内は汚れが落ちやすいコーティングが施されているので、サッと拭くだけでもある程度は汚れがとれてくれます。

本体カラーは赤色となっており、他社にはあまりないカラー展開なので赤色が好きな方には嬉しいモデルですね!

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(MRO-S8Z)

本体カラーからホワイトがなくなる。

総庫内容量が31Lから22Lにグレードダウン。

レシピ数が、144から119にグレードダウン。

オートメニュー数が、97から72にグレードダウン。

2品同時あたためがなくなる。


▫下位モデルとの比較()
 
▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(MRO-S7Y)
 

□動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

MRO-S7Z

型番

MRO-S7Z

カラー

レッド

発売日

2021

タイプ

過熱水蒸気オーブンレンジ

総庫内容量

22L

センサー

重量センサー

+蒸気・温度センサー

レンジ出力

1,000W

オーブン最高温度

250

オーブン段数/方式

1段/ヒーター式

ヒーター

上下平面ヒーター

グリル

上下平面ヒーターグリル

スチーム

給水タンク式

過熱水蒸気

ボイラー式

レシピ数

オートメニュー数

119

72

使いやすさ

白熱球庫内灯×1灯

明るい庫内色

簡単レンジボタン

表示

液晶(バックライトなし)

スマートフォン連携

なし

お手入れ

外して丸洗いテーブルプレート

汚れを落としやすい庫内側面・背面

お手入れしやすい平面グリルヒーター

コース→清掃・脱臭・水抜き

温度調節

100~210℃、250℃

発酵(30・35・40・45℃)

レンジ手動出力

800W600W500W

200W相当、100W相当

外形寸法

295×323×213mm

(幅×奥行×高さ)

付属品

外して丸洗いテーブルプレート

 

□消耗品