スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

Panasonicのテレビ2021年モデルの違いを比較

今回はPanasonicのテレビを比較、紹介していきます。

目次

 

シリーズ一覧表

 

 

GZ2000シリーズ⑦

 

HZ2000シリーズ⑩

JZ2000シリーズ

 

GZ1800シリーズ⑦

HZ1800シリーズ⑧

 

 

 

GZ1000シリーズ⑦

 

HZ1000シリーズ⑥

JZ1000シリーズ

 

 

HX950シリーズ⑧

JX950シリーズ

 

 

HX900シリーズ⑦⑩

JX900シリーズ

GX855シリーズ⑩

 

 

 

 

GX850シリーズ①②

 

HX850シリーズ⑥

JX850シリーズ

GX755シリーズ⑩

 

 

 

 

GX750シリーズ①

 

HX750シリーズ⑧

JX750シリーズ

GX500シリーズ⑧

 

 

 

G300シリーズ④

H300シリーズ⑨

 

2019年

2020

2021年

 

  • JZ2000シリーズ 


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

 

▫JZ2000シリーズ機種一覧

TH-65JZ2000

TH-55JZ2000

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較()
 
▫下位モデルとの比較(JZ1000シリーズ)

スピーカー数が2個から8個にグレードアップ。

ハイコントラスト有機ELディスプレイからDynamicハイコントラスト有機ELディスプレイにグレードアップ。
Dot Contrast パネルコントローラーからDot Contrast パネルコントローラー Proにグレードアップ。
イネーブルドスピーカー&ワイドスピーカーが追加。
Tuned by Technicsが追加。

Space Tune Autoが追加。

オートAI音質が追加。

ボイスエンハンサーが追加。


▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(HZ2000シリーズ)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

JZ2000シリーズ

型番

TH-65JZ2000

TH-55JZ2000

カラー

ブラック

発売日

2021

パネル

4K有機EL

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

イネーブルドスピーカー:2

ワイドスピーカー:2

フルレンジ:3

ウーハー:1

実用最大出力

JEITA): W

125W(15W+15W+15W+

15W+15W+15W+15W+20W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

4形アルカリ乾電池(2)

取扱説明書

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ

Dot Contrast パネルコントローラー Pro

パネルチューニング

ブラックフィルター

オートAI画質

ヘキサクロマドライブプラス

ダイナミック 3D-LUT

ハイブリッドトーンマッピング

測色チューニング

ガンマ調整力

暗部階調

AI HDRリマスター

HDR規格対応

高輝度対応色補正

適応型色補正

微細ブロック階調補正

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

クリアモーション

ゲームモード エクストリーム

Netflix画質モード

スポーツモード

フォトプロモード

キャリブレーション

高音質

ドルビーアトモス対応

イネーブルドスピーカー&

ワイドスピーカー 

ダイナミックサウンドシステム

Tuned by Technics

Space Tune Auto

オートAI音質

ボイスエンハンサー

Bluetoothオーディオ連携

サウンドモード

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

Bluetoothリモコン

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

ギャラリー

スイーベル(首ふり)機能(65/55)

4Kワールド

▫消耗品

 

 

 

 

  • JZ1000シリーズ


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

 

▫JZ1000シリーズ機種一覧

TH-65JZ1000

TH-55JZ1000

TH-48JZ1000

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(JZ2000シリーズ)

スピーカー数が8個から2個にグレードダウン。

Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイからハイコントラスト有機ELディスプレイにグレードダウン。
Dot Contrast パネルコントローラー ProからDot Contrast パネルコントローラーにグレードダウン。
イネーブルドスピーカー&ワイドスピーカーがなくなる。
Tuned by Technicsがなくなる。

Space Tune Autoがなくなる。

オートAI音質がなくなる。

ボイスエンハンサーがなくなる。


▫下位モデルとの比較(JX950シリーズ)
 
▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(HZ1000シリーズ)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

JZ1000シリーズ

型番

TH-65JZ1000

TH-55JZ1000

TH-48JZ1000

カラー

ブラック

発売日

2021年

パネル

4K有機EL

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

30W(15W+15W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

4形アルカリ乾電池(2)

取扱説明書

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

ハイコントラスト有機ELディスプレイ

Dot Contrast パネルコントローラー

パネルチューニング

ブラックフィルター

オートAI画質

ヘキサクロマドライブプラス

ダイナミック 3D-LUT

ハイブリッドトーンマッピング

測色チューニング

ガンマ調整力

暗部階調

AI HDRリマスター

HDR規格対応

高輝度対応色補正

適応型色補正

微細ブロック階調補正

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

クリアモーション

ゲームモード エクストリーム

Netflix画質モード

スポーツモード

フォトプロモード

キャリブレーション

高音質

ドルビーアトモス対応

ダイナミックサウンドシステム

Bluetoothオーディオ連携

サウンドモード

シアターシステム連携

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

Bluetoothリモコン

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

ギャラリー

スイーベル(首ふり)機能(65/55)

4Kワールド

▫消耗品

 

 

 

 

  • JX950シリーズ

発売日2021年4月

価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

下位モデルから音質のグレードアップに特化した当シリーズ。天井面に向いたスピーカーの効果を組み合わせることにより映画館のような臨場感を味わうことができ、自信での音声補正も可能になっているのでテレビを観る位置や映像に合わせて楽しむ事ができます!

 

▫JX950シリーズ機種一覧

TH-65JX950

TH-55JX950

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較()

 

▫下位モデルとの比較(JX900シリーズ)

スピーカー数が2個から4個にグレードアップ。

内訳はフルレンジ:2からイネーブルドスピーカー:2+フルレンジ:2に変更。

イネーブルドスピーカー搭載が追加。

Space Tune Autoが追加。

オートAI音質が追加。
ボイスエンハンサーが追加
薄型メタルフレームからプレミアム液晶ディスプレイに変更。
スイーベル(首ふり)機能(65/55型)の追加。

▫次モデルとの比較()

 

▫前モデルとの比較(HX950シリーズ)

本体サイズが55型と65型の2種類から55型~75型の3種類に変更。

高画質機能にオートAI画質、ハイブリッドトーンマッピング、ゲームモード エクストリーム、キャリブレーションが追加。

音質機能にオートAI音質、Bluetoothオーディオ連携が追加。

Bluetoothリモコンの追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

製品名

JX950シリーズ

型番

TH-75JX950

TH-65JX950

TH-55JX950

カラー

ブラック

発売日

20214/6

パネル

IPS×LED

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

イネーブルドスピーカー:2

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

60W(15W+15W+15W+15W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

4形アルカリ乾電池(2)

取扱説明書

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

プレミアム液晶ディスプレイ

オートAI画質

ヘキサクロマドライブ

ハイブリッドトーンマッピング

Wエリア制御

バックライトエリア制御

エリアコントラスト制御

AI HDRリマスター

HDR規格対応

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

ゲームモード エクストリーム

スポーツモード

キャリブレーション

高音質

ドルビーアトモス対応

イネーブルドスピーカー搭載

ダイナミックサウンドシステム

Space Tune Auto

オートAI音質

ボイスエンハンサー

Bluetoothオーディオ連携

サウンドモード

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

Bluetoothリモコン

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

ギャラリー

スイーベル(首ふり)機能(65/55)

4Kワールド

▫消耗品

▫リモコン(N2QBYA000043)

 

 

 

 

 

  • JX900シリーズ

発売日2021年4月

価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

下位モデルから性能面での大きな違いはないが、50インチ以上の大画面で楽しみたい!という方にオススメのモデル。

大画面なのにスタイリッシュな薄型メタルフレームが採用されているのでデザイン面にも注目してみては?

 

▫JX900シリーズ機種一覧

TH-65JX900

TH-55JX900

 

 
  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(JX950シリーズ)

スピーカー数が4個から2個にグレードダウン。

内訳はイネーブルドスピーカー:2+フルレンジ:2からフルレンジ:2に変更。

イネーブルドスピーカー搭載がなくなる。

Space Tune Autoがなくなる。

オートAI音質がなくなる。
ボイスエンハンサーがなくなる。
プレミアム液晶ディスプレイから薄型メタルフレームに変更。
スイーベル(首ふり)機能(65/55型)がなくなる。

 

▫下位モデルとの比較(JX850シリーズ)

インチ数の取り扱いが49~43から75~55に変更。

薄型メタルフレームの追加。

 

▫前モデルとの比較()

 

▫次モデルとの比較(HX900シリーズ)

高画質機能に、オートAI画質、ハイブリッドトーンマッピング、ゲームモード エクストリーム、キャリブレーションが追加。

Bluetoothオーディオ連携が追加。

Bluetoothリモコンの追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

製品名

JX900シリーズ

型番

TH-75JX900

TH-65JX900

TH-55JX900

カラー

ブラック

発売日

2021年

パネル

IPS×LED

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

30W(15W+15W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

4形アルカリ乾電池(2)

取扱説明書

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

薄型メタルフレーム

オートAI画質

ヘキサクロマドライブ

ハイブリッドトーンマッピング

Wエリア制御

バックライトエリア制御

エリアコントラスト制御

AI HDRリマスター

HDR規格対応

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

ゲームモード エクストリーム

スポーツモード

キャリブレーション

高音質

ドルビーアトモス対応

ダイナミックサウンドシステム

Bluetoothオーディオ連携

サウンドモード

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

Bluetoothリモコン

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

ギャラリー

4Kワールド

▫消耗品

▫リモコン(N2QBYA000043)

 

▫壁掛け金具(TY-WK5L4R)

 

 

 

 

 

  • JX850シリーズ

発売日2021年4月

価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

上位モデルと画像処理技術と音声技術は大きく大差が無い当シリーズ。キレイな映像を楽しみたいがインチ数が大きなモデルしか選べなくて困っていたという方にオススメ!

当シリーズは43インチから高画質テレビを楽しめるので是非検討してみては!?

 

▫JX850シリーズ機種一覧

TH-49JX850

TH-43JX850

 

  • 各モデルとの比較

www.supekan777.info

▫上位モデルとの比較(JX900シリーズ)

インチ数の取り扱いが75~55から49~43に変更。

薄型メタルフレームがなくなる。

 

▫下位モデルとの比較(JX750シリーズ)

VA×LEDからIPS×LEDに変更。
実用最大出力が20W(10W+10W)から30W(15W+15W)にグレードアップ。
チューナー数が、地デジ、BSデジタル、110度CSデジタル(2)から(3)にグレードアップ。

HDMI端子が(3)から(4)にグレードアップ。

USB端子が(2)から(3)にグレードアップ。

Wエリア制御が追加。

エリアコントラスト制御PROからエリアコントラスト制御にグレードダウン。
ゲームモードからゲームモードエクストリームにグレードアップ。
キャリブレーションが追加。
ドルビーアトモス対応が追加。
ダイナミックサウンドシステムが追加。
Bluetoothオーディオ連携が追加。
リモコン音声操作が追加。
Bluetoothリモコンが追加。

 

▫次モデルとの比較()

 

▫前モデルとの比較(HX850シリーズ)

高画質機能に、オートAI画質、ハイブリッドトーンマッピング、ゲームモード エクストリーム、キャリブレーションが追加。

Bluetoothオーディオ連携が追加。

Bluetoothリモコンが追加。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

 

製品名

JX850シリーズ

型番

TH-49JX850

TH-43JX850

カラー

ブラック

発売日

2021年

パネル

IPS×LED

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

30W(15W+15W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

4形アルカリ乾電池(2)

取扱説明書

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

オートAI画質

ヘキサクロマドライブ

ハイブリッドトーンマッピング

Wエリア制御

バックライトエリア制御

エリアコントラスト制御

AI HDRリマスター

HDR規格対応

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

ゲームモード エクストリーム

スポーツモード

キャリブレーション

高音質

ドルビーアトモス対応

ダイナミックサウンドシステム

Bluetoothオーディオ連携

サウンドモード

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

Bluetoothリモコン

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

ギャラリー

4Kワールド

▫消耗品

▫リモコン(N2QBYA000043)

 

▫壁掛け金具(TY-WK3L2R)

 

 

 

 

 

  • JX750シリーズ


発売日2021年月
価格帯
価格.com
 

▫オススメポイント

 

▫JX750シリーズ機種一覧

TH-65JX750
TH-58JX750
TH-50JX750
TH-40JX750

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(JX850シリーズ)

IPS×LEDからVA×LEDに変更。
実用最大出力が30W(15W+15W)から20W(10W+10W)にグレードダウン。
チューナー数が、地デジ、BSデジタル、110度CSデジタル(3)から(2)にグレードダウン。

HDMI端子が(4)から(3)にグレードダウン。

USB端子が(3)から(2)にグレードダウン。

Wエリア制御がなくなる。

エリアコントラスト制御からエリアコントラスト制御PROにグレードアップ。
ゲームモードエクストリームからゲームモードにグレードダウン。
キャリブレーションがなくなる。
ドルビーアトモス対応がなくなる。
ダイナミックサウンドシステムがなくなる。
Bluetoothオーディオ連携がなくなる。
リモコン音声操作がなくなる。
Bluetoothリモコンがなくなる。


▫下位モデルとの比較()
 
▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(HX750シリーズ)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

JX750シリーズ

型番

TH-65JX750

TH-58JX750

TH-50JX750

TH-40JX750

カラー

ブラック

発売日

2021年

パネル

VA×LED

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

20W(10W+10W)

チューナー

地デジ 2

BSデジタル 2

110CSデジタル 2

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 3

USB端子 2

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

4形アルカリ乾電池(2)

取扱説明書

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

オートAI画質

ヘキサクロマドライブ

ハイブリッドトーンマッピング

エリアコントラスト制御PRO

AI HDRリマスター

HDR規格対応

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

クリアモーション

ゲームモード

スポーツモード

高音質

サウンドモード

シアターシステム連携

便利機能

スマートスピーカー連携

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

ギャラリー

4Kワールド

▫消耗品