スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

Panasonicのテレビ2020年モデルの違いを比較

今回はPanasonicのテレビを比較、紹介していきます。

後継機の2021年モデルはコチラ👇

www.supekan777.info

目次

 

シリーズ一覧表

 

 

GZ2000シリーズ⑦

 

HZ2000シリーズ⑩

JZ2000シリーズ

 

GZ1800シリーズ⑦

HZ1800シリーズ⑧

 

 

 

GZ1000シリーズ⑦

 

HZ1000シリーズ⑥

JZ1000シリーズ

 

 

HX950シリーズ⑧

JX950シリーズ

 

 

HX900シリーズ⑦⑩

JX900シリーズ

GX855シリーズ⑩

 

 

 

 

GX850シリーズ①②

 

HX850シリーズ⑥

JX850シリーズ

GX755シリーズ⑩

 

 

 

 

GX750シリーズ①

 

HX750シリーズ⑧

JX750シリーズ

GX500シリーズ⑧

 

 

 

G300シリーズ④

H300シリーズ⑨

 

2019年

2020

2021年

 

  • HZ2000シリーズ

発売日20年月

価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

 

▫HZ2000シリーズ機種一覧

TH-65HZ2000

TH-55HZ2000

 

  • 各モデルとの比較

▫下位モデルとの比較(HZ1800シリーズ)

 

▫前モデルとの比較(GZ2000シリーズ)

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

 

▫消耗品

 

 

 

  • HZ1800シリーズ

発売日2020年8月

価格帯

価格.com 

 

▫オススメポイント

 

▫HZ1800シリーズ機種一覧

TH-65HZ1800

TH-55HZ1800

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(HZ2000シリーズ)

 

▫下位モデルとの比較(HZ1000シリーズ)

 

▫前モデルとの比較(GZ1800シリーズ)
  

▫動画で見る場合はこちら

[:embed] 

  • 性能表

▫映像

パネル 有機EL
パネルサイズ 65V型/55V型
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160

▫音声

スピーカー イネーブルドスピーカー:2 フルレンジ:2 ウーハー:1
実用最大出力 (JEITA)80W(15W+15W+15W+15W+20W)

▫放送メディア

地上デジタル放送 3チューナー
BSデジタル放送 3チューナー
110度CSデジタル放送 3チューナー
BS4K/110度CS4K 2チューナー
CATVパススルー対応 
CATV受信 

▫機能

テレビ番組ガイド
新ワイドインテリジェントテレビ番組表(地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル/BS4K/110度CS4K対応)
VIERA Link対応 
2画面機能 
無線LAN内蔵 
アクトビラ 
お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント) ○/○
オフタイマー/オンタイマー 

▫録画

USBハードディスク録画対応 

▫端子群

HDMI端子

端子数 4(4K入力対応)
eARC対応 (HDMI2)
HDCP2.2対応 (4系統全て)
USB端子 3(うち1つは、USB3.0対応)
D端子 なし
ビデオ入力 1(AV 変換ケーブル(3 軸)同梱)
コンポーネント入力 なし
光デジタル音声出力 1
LAN端子 1
パソコン入力(RGB) なし
SDカードスロット なし
イヤホン端子 
スピーカーとイヤホン音声の同時出力 
消費電力 475W/364W
年間消費電力量 232kWh/年/182kWh/年

▫付属品

リモコン

単3形マンガン乾電池(2)

取扱説明書

AV変換ケーブル(3軸) (1)

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

●本機は従来のB-CASカードに代わり「ACASチップ」を内蔵しています。

 

▫消耗品

 

 

 

  • HZ1000シリーズ

発売日2020年6月

価格帯

価格.com 

▫オススメポイント

 

▫HZ1000シリーズ機種一覧

TH-65HZ1000

TH-55HZ1000

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(HZ1800シリーズ)

 

▫下位モデルとの比較(HX950シリーズ)

 

▫前モデルとの比較(GZ1000シリーズ)

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

▫映像

パネル 有機EL
パネルサイズ 65V型/55V型
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160

▫音声

スピーカー フルレンジ:2
実用最大出力(JEITA) 30W(15W+15W)

▫放送メディア

地上デジタル放送 3チューナー
BSデジタル放送 3チューナー
110度CSデジタル放送 3チューナー
BS4K/110度CS4K 2チューナー
CATVパススルー対応 
CATV受信 

▫機能

テレビ番組ガイド
新ワイドインテリジェントテレビ番組表(地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル/BS4K/110度CS4K対応)
VIERA Link対応 
2画面機能 
無線LAN内蔵 
アクトビラ 
お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント) ○/○
オフタイマー/オンタイマー 

▫録画

USBハードディスク録画対応 

▫端子群

HDMI端子
端子数 4(4K入力対応)
eARC対応 (HDMI2)
HDCP2.2対応 (4系統全て)
USB端子 3(うち1つは、USB3.0対応)
D端子 なし
ビデオ入力 1(AV 変換ケーブル(3 軸)同梱)
コンポーネント入力 なし
光デジタル音声出力 1
LAN端子 1
パソコン入力(RGB) なし
SDカードスロット なし
イヤホン端子 
スピーカーとイヤホン音声の同時出力 
消費電力 466W/355W
年間消費電力量 232kWh/年/182kWh/年

▫付属品

リモコン(1)

単3形マンガン乾電池(2)

取扱説明書(1)

AV変換ケーブル(3軸) (1)

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

●本機は従来のB-CASカードに代わり「ACASチップ」を内蔵しています。

 

▫消耗品

▫壁掛け金具品番(TY-WK5L3R)

 

▫リモコン(N2QBYB000052)

 

 

 

 

 

 

 

  • HX950シリーズ

発売日2020年8月

価格帯

価格.com 

 

▫オススメポイント

スピーカーの音質にこだわったハイスペックの4K液晶テレビ。スピーカー数が増えた事と高音質機能が複数追加された事により臨場感溢れる音を楽しむ事が出来るモデルとなっております!

 

▫HX950シリーズ機種一覧

TH-65HX950

TH-55HX950

 

 
  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(HZ1000シリーズ)

有機ELテレビから液晶テレビにグレードダウン。

 

▫下位モデルとの比較(HX900シリーズ)

スピーカー数が2から4にグレードアップ。

薄型メタルフレームからプレミアム液晶ディスプレイに変更。

イネーブルドスピーカー搭載が追加。

Space Tune Autoが追加。
ボイスエンハンサーが追加。

スイーベル(首ふり)機能が追加。

 

 ▫次モデルとの比較(JX950シリーズ)

本体サイズが55型~75型の3種類から55型と65型の2種類に変更。

高画質機能からオートAI画質、ハイブリッドトーンマッピング、ゲームモード エクストリーム、キャリブレーションがなくなる。

音質機能からオートAI音質、Bluetoothオーディオ連携がなくなる。

Bluetoothリモコンがなくなる。

 

▫前モデルとの比較(GX855シリーズ)

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

HX950シリーズ

型番

TH-65HX950

TH-55HX950

カラー

ブラック

発売日

20208

パネル

IPS×LED

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

イネーブルドスピーカー:2

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

60W(15W+15W+15W+15W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

3形マンガン乾電池×2

取扱説明書

AV変換ケーブル(3)

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

プレミアム液晶ディスプレイ

ヘキサクロマドライブ

Wエリア制御

バックライトエリア制御

エリアコントラスト制御

AI HDRリマスター

HDR規格対応

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

スポーツモード

高音質

ドルビーアトモス対応

イネーブルドスピーカー搭載

ダイナミックサウンドシステム

Space Tune Auto

ボイスエンハンサー

サウンドモード

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

スイーベル(首ふり)機能

4Kワールド

 

▫消耗品

□外付けハードディスク

 

□HDMIケーブル

 

□アンテナケーブル

 

 

 

  • HX900シリーズ

発売日2020年モデル

価格帯

価格.com 

 

 

▫オススメポイント

大画面で高画質なテレビを楽しみたい!そんな方にはこのモデルがオススメ。最大で75インチまで選べる選択肢が魅力的。

 

▫HX900シリーズ機種一覧

TH-75HX900

TH-65HX900

TH-55HX900

 

 
  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(HX950シリーズ)

スピーカー数が4から2にグレードダウン。

プレミアム液晶ディスプレイから薄型メタルフレームに変更。

イネーブルドスピーカー搭載がなくなる。

Space Tune Autoがなくなる
ボイスエンハンサーがなくなる。

スイーベル(首ふり)機能がなくなる。

 

▫下位モデルとの比較(HX850シリーズ)

43インチと49インチの2種類から55インチ~75インチの3種類に変更。

薄型メタルフレームが追加。

 

▫次モデルとの比較(JX900シリーズ)

高画質機能から、オートAI画質、ハイブリッドトーンマッピング、ゲームモード エクストリーム、キャリブレーションがなくなる。

Bluetoothオーディオ連携がなくなる。

Bluetoothリモコンがなくなる。

 

▫前モデルとの比較(GX850シリーズ)

 

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • 性能表

製品名

HX900シリーズ

型番

TH-75HX900

TH-65HX900

TH-55HX900

カラー

ブラック

発売日

20207/10

パネル

IPS×LED

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

30W(15W+15W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

3形マンガン乾電池×2

取扱説明書

AV変換ケーブル(3)

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

薄型メタルフレーム(75型以外)

ヘキサクロマドライブ

Wエリア制御

バックライトエリア制御

エリアコントラスト制御

AI HDRリマスター

HDR規格対応

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

スポーツモード

高音質

ドルビーアトモス対応

ダイナミックサウンドシステム

サウンドモード

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

4Kワールド

 

▫消耗品

□外付けハードディスク

 

□HDMIケーブル

 

□アンテナケーブル

 

 

 

  • HX850シリーズ

発売日2020年6月

価格帯

価格.com 
 

▫オススメポイント

4K液晶テレビはもちろんのこと、映像を美しく鮮やかに映し出す技術を数多く搭載。

立体的に音が聞こえる機能や、転倒防止スタンドも魅力的です。

 

▫HX850シリーズ機種一覧

TH-49HX850

TH-43HX850

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(HX900シリーズ)

55インチ~75インチの3種類から43インチと49インチの2種類に変更。

薄型メタルフレームがなくなる。

 

▫下位モデルとの比較(HX750シリーズ)

チューナー数が2から3にグレードアップ。

HDMI端子が3から4にグレードアップ。
USB端子が2から3にグレードアップ。

高画質機能に、ヘキサクロマドライブ、Wエリア制御、バックライトエリア制御、オブジェクト検出 倍速表示が追加。
リモコン音声操作が追加。

 

▫次モデルとの比較(JX850シリーズ)

高画質機能から、オートAI画質、ハイブリッドトーンマッピング、ゲームモード エクストリーム、キャリブレーションがなくなる。

Bluetoothオーディオ連携がなくなる。

Bluetoothリモコンがなくなる。

 

▫前モデルとの比較(GX855シリーズ)

 

▫動画で見る場合はこちら

  • 性能表

製品名

HX850シリーズ

型番

TH-49HX850

TH-43HX850

カラー

ブラック

発売日

20206

パネル

IPS×LED

画素数(水平×垂直)

3,840×2,160

スピーカー

フルレンジ:2

実用最大出力

JEITA): W

30W(15W+15W)

チューナー

地デジ 3

BSデジタル 3

110CSデジタル 3

BS4K/110CS4K放送 2

CATVパススルー対応

CATV受信

機能

新ワイドインテリジェントテレビ番組表

VIERA Link対応

2画面機能

無線LAN内蔵

アクトビラ

お部屋ジャンプリンク

オフタイマー/オンタイマー

端子

HDMI端子 4

USB端子 3

ビデオ入力 1

光デジタル音声出力 1

LAN端子 1

イヤホン端子 1

付属品

リモコン

3形マンガン乾電池×2

取扱説明書

電源コード

保証書

転倒・落下防止部品(一式)

高画質

ヘキサクロマドライブ

Wエリア制御

バックライトエリア制御

エリアコントラスト制御

AI HDRリマスター

HDR規格対応

ダイナミックメタデータクリエーション

4K解像度

4Kファインリマスターエンジン

オブジェクト検出 倍速表示

スポーツモード

高音質

ドルビーアトモス対応

ダイナミックサウンドシステム

サウンドモード

便利機能

リモコン音声操作

スマートスピーカー連携

テレビ番組ガイド

過去未来番組表

4Kお部屋ジャンプリンク

TVシェア

Panasonic Media Access

2画面表示

4Kワールド

▫消耗品

□壁掛け金具(TY-WK3L2R)

 

□リモコン(N2QBYB000052)

 

□HDMIケーブル

 

□アンテナケーブル

 

 

 

 

 

  • HX750シリーズ

発売日2020年モデル

価格帯

価格.com 

 

▫オススメポイント

 

▫HX750シリーズ機種一覧

TH-55HX750

TH-49HX750

TH-43HX750

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(HX850シリーズ)

 

▫下位モデルとの比較(H300シリーズ)

 

▫前モデルとの比較(GX750シリーズ)

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed] 

  • 性能表

▫映像 

パネル IPS×LED
パネルサイズ 55V型/49V型/43V型
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160

▫音声 

スピーカー フルレンジ:2
実用最大出力(JEITA) 30W(15W+15W)

▫放送メディア 

地上デジタル放送 2チューナー
BSデジタル放送 2チューナー
110度CSデジタル放送 2チューナー
BS4K/110度CS4K放送 2チューナー
CATVパススルー対応 
CATV受信 

▫機能

テレビ番組ガイド
新ワイドインテリジェントテレビ番組表(地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル/BS4K/110度CS4K対応)
VIERA Link対応 
2画面機能 
SD静止画再生 なし
SD動画再生 なし
無線LAN内蔵 
アクトビラ 
お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント) 
オフタイマー/オンタイマー 

▫録画

USBハードディスク録画対応 

▫端子群 

HDMI端子
端子数 3(4K入力対応)
ARC対応 (HDMI2)
HDCP2.2対応 (3系統全て)
USB端子 2(うち1つは、USB3.0対応)
D端子 なし
ビデオ入力 1
コンポーネント入力 なし
光デジタル音声出力 1
LAN端子 1
パソコン入力(RGB) なし
SDカードスロット なし
イヤホン端子 
スピーカーとイヤホン音声の同時出力 
消費電力 145W/144W/137W
年間消費電力量 115kWh/年/105kWh/年/99kWh/年

▫付属品

リモコン(1)

単3形マンガン乾電池(2)

取扱説明書(1)

電源コード(1)

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

●本機は従来のB-CASカードに代わり「ACASチップ」を内蔵しています。

 

▫消耗品

□リモコン(N2QAYB001228)

 

□壁掛け金具

TH-55HX750(TY-WK5L3R)

 

TH-49HX750/TH-43HX750(TY-WK3L2R)

 

□HDMIケーブル

 

□アンテナケーブル

 

 

 

 

 

 

  • H300シリーズ

発売日2020年モデル

価格帯

価格.com 

 

▫オススメポイント

 

▫H300シリーズ機種一覧

TH-32H300

TH-24H300

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(HX750シリーズ)

 

▫前モデルとの比較(G300シリーズ)

 

  ▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

▫映像 

パネル LED VA
パネルサイズ 32V型
画素数(水平×垂直) 1,366×768

▫音声 

スピーカーサイズ フルレンジ×2個
実用最大出力(JEITA) 10W(5W+5W)

▫放送メディア 

地上デジタル放送 2チューナー
BSデジタル放送 2チューナー
110度CSデジタル放送 2チューナー
CATVパススルー対応 
CATV受信 

▫機能

テレビ番組ガイド
新インテリジェントテレビ番組表(地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル対応)
VIERA Link対応 
2画面機能 なし
SD静止画再生 なし
SD動画再生 なし
無線LAN内蔵 なし
アクトビラ なし
お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント)  -/○
オフタイマー/オンタイマー 

▫録画

SD録画対応 なし
USBハードディスク録画対応 

▫端子群 

HDMI端子
端子数 2
ARC対応 (HDMI1)
HDCP2.2対応 ー(HDCP1.4対応)
USB端子 1
ビデオ入力 1
S2ビデオ入力 なし
光デジタル音声出力 なし
LAN端子 1
パソコン入力(RGB) なし
SDカードスロット なし
イヤホン端子 
スピーカーとイヤホン音声の同時出力 
消費電力 69W
年間消費電力量 42kWh/年

▫付属品

リモコン

単3形マンガン乾電池×2

電源コード

B-CASカード

組み立て部品(一式)

転倒・落下防止部品(一式)

取扱説明書

保証書

 

▫消耗品