スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

MITSUBISHIのIH炊飯器2021年モデルの違いを比較

今回はMITSUBISHIの炊飯器を比較、紹介していきます。

目次

 

シリーズ一覧表

 

NJ-AWA10⑦

NJ-AWB10⑧

 

 

 

NJ-VWA10⑦

 

NJ-VWB10⑦

NJ-VWC10⑥

 

 

NJ-VXA10⑦

 

NJ-VXB10⑦

NJ-VXC10⑥

 

 

NJ-VVA10⑦

 

NJ-VVB10⑦

NJ-VVC10⑥

 

 

NJ-VEA10⑦

 

NJ-VEB10⑦

NJ-VEC10⑥

2019

2020年

2021

 

  • NJ-VWC10

NJ-VWC10-B [黒曜]


NJ-VWC10-W [月白]

発売日2021年6月
価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

本体カラーがブラックとホワイトから選べる三菱のハイスペック炊飯器。

内釜は職人が1つ1つ手作業で作った本炭釜を採用。釜底には泡が発生しやすい加工を行っており、沸騰時のお米の対流を促進しふっくらした炊きあがりを実現します。

加熱方式では特許を取っており、独自の技術で火力を落とすことなく炊飯が可能です。

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較()
 
▫下位モデルとの比較(NJ-VXC10)

内釜が、備長炭コート熾火 炭炊釜から本炭釜にグレードアップ。
内釜の厚さが3.5mmから厚さ10mm(釜底中央部)にグレードアップ。
外面コートが、備長炭コート 熾火から炭にグレードアップ。
吸水機能がなくなる。
合ピタ(ピッタリ加熱)→手動から自動にグレードアップ。
芳潤炊き(白米・無洗米)から芳潤炊き(白米・無洗米)→匠芳潤炊きにグレードアップ。
音声ナビが追加。

▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(NJ-VWB10)

本体カラーが、赤紅玉(R)あかこうぎょく、黒真珠(B)くろしんじゅから黒曜(B)こくよう、月白(W)げっぱくに変更。

炊飯モードに、冷凍用、炒飯が追加。
炊飯モードから、芳潤炊き(麦飯)、季節炊きがなくなる。

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

製品名

NJ-VWC10

型番

NJ-VWC10

カラー

黒曜(B)こくよう

月白(W)げっぱく

発売日

20216

炊飯容量

0.09L ~ 1.0L(0.5合 ~ 5.5合)

内釜

本炭釜

厚さ10mm(釜底中央部)

胴周り炭コート

放熱板(内ぶた)炭コート

保証

内釜内面コート

(3年保証)

内面(フッ素)コート

ハードコート100

外面コート

火力

連続沸騰

ダイレクトセンサー

ヒーター(全面加熱)

8

熱密封かまど構造

あり

吸水

保温

保温切

たべごろ保温

一定保温

炊飯メニュー数

14

炊飯モード

合ピタ(ピッタリ加熱)→自動

芳潤炊き(白米・無洗米)→匠芳潤炊き

芳潤炊き(玄米)

芳潤炊き(発芽米)

少量名人(白米・無洗米)

冷凍用

炒飯

エコ炊飯(白米・無洗米)

長粒米→(ふつう、炊込み、炒飯、おかゆ)

うま早(白米・無洗米)

お急ぎ(白米・無洗米)

金のいぶき(玄米)

使いやすさ

音声ナビ

合ピタカップ

自立式しゃもじ

Vピタ目盛

予約1・予約2

かんたん予約

液晶

バックライト

 

▫消耗品

▫内釜(M15 X36 340)

 

▫放熱板(M15 W40 330H)

 

▫カートリッジパッキン(M15 E35 054C)

 

▫蒸気口パッキン(M15 E35 054JP)

 

 

 

 

 

  • NJ-VXC10

NJ-VXC10-B [黒曜]


NJ-VXC10-W [月白]

発売日2021年6月
価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

全面ヒーターが8段にまで増え、内ぶたにも炭コートを施し、三菱ならではの吸水機能を兼ね備えた炊飯機能に文句なしのモデルです。

炊飯モードも種類が豊富になり、液晶部分もバックライト液晶になっていますので常に明るい画面を確認する事が可能となっています。

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(NJ-VWC10)

内釜が、本炭釜から備長炭コート熾火 炭炊釜にグレードダウン。
内釜の厚さが、10mm(釜底中央部)から厚さ3.5mmにグレードダウン。
外面コートが、炭から備長炭コート 熾火にグレードダウン。
吸水機能(極・可変)が追加。
合ピタ(ピッタリ加熱)→自動から手動にグレードダウン。
芳潤炊き(白米・無洗米)→匠芳潤炊きから芳潤炊き(白米・無洗米)にグレードダウン。
音声ナビがなくなる。


▫下位モデルとの比較(NJ-VVC10)

本体カラーに黒曜(B)こくようが追加。

放熱板(内ぶた)炭コートが追加。

内面(フッ素)コートが、ハードコート80からハードコート100にグレードアップ。
ヒーター(全面加熱)が、7重から8重にグレードアップ。
吸水機能が、(可変)から(極・可変)にグレードアップ。
炊飯モードに、合ピタ(ピッタリ加熱)→手動、芳潤炊き(玄米)、芳潤炊き(発芽米)、金のいぶき(玄米)が追加。
長粒米モードが→(ふつう、炒飯、おかゆ)から(ふつう、炊込み、炒飯、おかゆ)にグレードアップ。

グレー液晶からバックライト液晶に変更。

 

▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(NJ-VXB10)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]
 

  • 性能表

 

製品名

NJ-VXC10

型番

NJ-VXC10

カラー

黒曜(B)こくよう

月白(W)げっぱく

発売日

20216

炊飯容量

0.09L ~ 1.0L(0.5合 ~ 5.5合)

内釜

備長炭コート熾火 炭炊釜

厚さ3.5mm

胴周り炭コート

放熱板(内ぶた)炭コート

保証

内釜内面コート

(3年保証)

内面(フッ素)コート

ハードコート100

外面コート

備長炭コート 熾火

火力

連続沸騰

ダイレクトセンサー

ヒーター(全面加熱)

8

熱密封かまど構造

あり

吸水

あり(極・可変)

保温

保温切

たべごろ保温

一定保温

炊飯メニュー数

14

炊飯モード

合ピタ(ピッタリ加熱)→手動

芳潤炊き(白米・無洗米)

芳潤炊き(玄米)

芳潤炊き(発芽米)

冷凍用

エコ炊飯(白米・無洗米)

炒飯

長粒米→(ふつう、炊込み、炒飯、おかゆ)

うま早(白米・無洗米)

お急ぎ(白米・無洗米)

金のいぶき(玄米)

使いやすさ

合ピタカップ

自立式しゃもじ

Vピタ目盛

予約1・予約2

かんたん予約

液晶

バックライト

 

▫消耗品

▫内釜(M15 X37 340)

 

▫放熱板(M15 W40 330H)

 

▫カートリッジパッキン(M15 E35 054C)

 

▫蒸気口パッキン(M15 E35 054JP)

 

 

 

 

 

  • NJ-VVC10

発売日2021年6月
価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

今作から備長炭コート熾火を採用した事により大火力を実現とのことで、それに合わせ三菱の特許技術である連続沸騰を掛け合わせるとお米の旨みがまし、絶妙な食感を感じる事ができるようです。

デザインもフラットな形状となっており、お手入れが簡単です!

 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(NJ-VXC10)

本体カラーから黒曜(B)こくようがなくなる。

放熱板(内ぶた)炭コートがなくなる。

内面(フッ素)コートが、ハードコート100からハードコート80にグレードダウン。
ヒーター(全面加熱)が、8重から7重にグレードダウン。
吸水機能が、(極・可変)から(可変)にグレードダウン。
炊飯モードから、合ピタ(ピッタリ加熱)→手動、芳潤炊き(玄米)、芳潤炊き(発芽米)、金のいぶき(玄米)がなくなる。
長粒米モードが→(ふつう、炊込み、炒飯、おかゆ)から(ふつう、炒飯、おかゆ)にグレードダウン。

バックライト液晶からグレー液晶に変更。


▫下位モデルとの比較(NJ-VEC10)

本体カラーが、淡雲(H)あわぐもから月白(W)げっぱくに変更。
内釜が、備長炭炭炊釜から備長炭コート熾火 炭炊釜にグレードアップ。
内釜の厚さが、2.0mmから3.5mmにグレードアップ。
内面(フッ素)コートが、ハードコート60からハードコート80にグレードアップ。
外面コートが、備長炭から備長炭コート 熾火にグレードアップ。
熱密封かまど構造が追加。
炊飯メニュー数が12から14にグレードアップ。
炊飯モードに、冷凍用、長粒米→(ふつう、炒飯、おかゆ)、うま早(白米・無洗米)が追加。

 

▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(NJ-VVB10)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 
  • 性能表

製品名

NJ-VVC10

型番

NJ-VVC10

カラー

月白(W)げっぱく

発売日

20216

炊飯容量

0.09L ~ 1.0L(0.5合 ~ 5.5合)

内釜

備長炭コート熾火 炭炊釜

厚さ3.5mm

胴周り炭コート

保証

内釜内面コート

(3年保証)

内面(フッ素)コート

ハードコート80

外面コート

備長炭コート 熾火

火力

連続沸騰

ダイレクトセンサー

ヒーター(全面加熱)

7

熱密封かまど構造

あり

吸水

あり(可変)

保温

保温切

たべごろ保温

一定保温

炊飯メニュー数

14

炊飯モード

芳潤炊き(白米・無洗米)

冷凍用

エコ炊飯(白米・無洗米)

炒飯

長粒米→(ふつう、炒飯、おかゆ)

うま早(白米・無洗米)

お急ぎ(白米・無洗米)

 

使いやすさ

合ピタカップ

自立式しゃもじ

Vピタ目盛

予約1・予約2

かんたん予約

液晶

グレー

 

▫消耗品

▫内釜

1.0Lタイプ(M15 X38 340)

 

1.8Lタイプ(M15 X39 340)

 

▫放熱板

1.0Lタイプ(M15 W43 330H)

 

1.8Lタイプ(M15 W45 330H)

 

▫カートリッジパッキン(M15 E35 054C)

 

▫蒸気口パッキン(M15 E35 054JP)

 

 

 

 

  • NJ-VEC10

発売日2021年6月
価格帯

価格.com
 

▫オススメポイント

三菱の炊飯器の中では下位モデルにあたるが、連続沸騰技術や可変超音波吸水技術は採用されている為、炊きあがりに期待がもてる機種となっています。

内がまにVピタ目盛という水位を確認しやすい目印も表記してくれているので安心して炊飯を行うことができます!
 

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(NJ-VVC10)

本体カラーが、月白(W)げっぱくから淡雲(H)あわぐもに変更。
内釜が、備長炭コート熾火 炭炊釜から備長炭炭炊釜にグレードアップ。
内釜の厚さが、2.0mmから3.5mmにグレードアップ。
内面(フッ素)コートが、ハードコート80からハードコート60にグレードアップ。
外面コートが、備長炭コート 熾火から備長炭にグレードアップ。
熱密封かまど構造がなくなる。
炊飯メニュー数が14から12にグレードダウン。
炊飯モードから、冷凍用、長粒米→(ふつう、炒飯、おかゆ)、うま早(白米・無洗米)がなくなる。


▫下位モデルとの比較()
 
▫次モデルとの比較()
 
▫前モデルとの比較(NJ-VEB10)
 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]
 

 

  • 性能表

製品名

NJ-VEC10

型番

NJ-VEC10

カラー

淡雲(H)あわぐも

発売日

20216

炊飯容量

0.18L ~ 1.0L(1合 ~ 5.5合)

内釜

備長炭炭炊釜

厚さ2.0mm

胴周り炭コート

保証

内釜内面コート

(3年保証)

内面(フッ素)コート

ハードコート60

外面コート

備長炭

火力

連続沸騰

ダイレクトセンサー

ヒーター(全面加熱)

7

熱密封かまど構造

なし

吸水

あり(可変)

保温

保温切

たべごろ保温

一定保温

炊飯メニュー数

12

炊飯モード

芳潤炊き(白米・無洗米)

エコ炊飯(白米・無洗米)

炒飯

お急ぎ(白米・無洗米)

 

使いやすさ

合ピタカップ

自立式しゃもじ

Vピタ目盛

予約1・予約2

かんたん予約

液晶

グレー

 

▫消耗品

▫内釜

1.0Lタイプ(M15 X40 340)

 

1.8Lタイプ(M15 X41 340)

 

▫放熱板

1.0Lタイプ(M15 W43 330H)

 

1.8Lタイプ(M15 W45 330H)

 

▫カートリッジパッキン(M15 E35 054C)

 

▫蒸気口パッキン(M15 E35 054JP)