スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

PanasonicのスチームオーブンレンジNE-BS808 ビストロ(bistro)性能比較

今回はPanasonicのレンジNE-BS808を比較、紹介していきます。

NE-BS808-W(ホワイト)

NE-BS808-K(ブラック)

発売日2021年6月

価格帯

価格.com
 

  • オススメポイント

Panasonicのスタンダードモデルとなっている機種で、2段構造で大量の調理を楽しめる構造となっております。こんがり焼き上げるのが得意なレンジですが、スチーム機能によりふっくらもっちりと仕上げる事も可能です。

お手入れ面でも自動お手入れコースが搭載されておりニオイまで除去してくれる優れものです。

 

  • 上下と次前モデルの紹介

上位モデル

NE-BS908

下位モデル

次モデル

前モデル

NE-BS807

 

  • 各モデルとの比較

 

BS908

NE-BS908

 

NE-BS808

▫上位モデルとの比較(NE-BS908)

高精細・64眼スピードセンサーからスイングサーチ赤外線センサーにグレードダウン。

2品同時あたためがなくなる。

大火力極め焼きヒーターから大火力平面ヒーターにグレードダウン。

掲載レシピ数減少。

ワンボウルメニューなくなる。

 

▫下位モデルとの比較()

 

▫次モデルとの比較()

 

▫前モデルとの比較(NE-BS807)

ドア部のデザインが変わり、凍ったままグリルのレシピに新メニューが追加。

 

  • 動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • NE-BS808性能表

製品名

BS808

型番

NE-BS808

カラー

ブラック

ホワイト

発売日

20206

総庫内容量

30L

ソフトダンパー

なし

操作部

大型ホワイト液晶

タイプ

コンベクションオーブン

2段調理タイプ(熱風循環)

センサー

スイングサーチ赤外線センサー

加熱方式

サイクロンウェーブ加熱

グリル機能

大火力平面ヒーター

両面グリル

レンジ機能

最高出力1000W

800600500

300150W(相当)・

300Wスチーム

スチーム機能

過熱水蒸気

スチームプラス

スチーム出力1000W(650W+350W)

オーブン機能

熱風循環(コンベクション)

オーブン段数2

調節範囲 70300

解凍機能

芯までほぐせる解凍

発酵機能

スチーム発酵

発酵温度 3065 (5℃刻み)

省エネ機能

自動電源オフ機能

寸法

494mm×奥行445mm×高さ370mm

取説掲載レシピ数

自動メニュー数

202

105

自動お手入れコース

庫内/天井(オートクリーン)

脱臭/洗浄・水抜き/クエン酸洗浄

庫内コーティング

側面:フッ素加工

付属品

ビストログリル皿(1枚)

角皿(2枚)

  • 消耗品 

▫取っ手 角皿専用(A0604-1E00)
 
 
▫給水タンク
ブラック用(A060Q-12A0K)
 
 
▫角皿(A0603-1S30)
 
 
▫グリル皿(A443S-11C0)