スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

CanonのインクジェットプリンターTS7430 PIXUS(ピクサス) 2020年モデル性能比較

今回はCanonのプリンターTS7430を比較、紹介していきます。

ブラック

ホワイト

ネイビー

発売日2020年8月

価格帯

価格.com
f:id:supekan777:20201104135658j:image

  • オススメポイント

操作部のモニターが小さくなった変わりにスタイリッシュなデザインとなった当モデル。

トレイの自動伸縮や自動紙幅検知といった機能も搭載されており、はがき以外であれば自動両面印刷も可能となっております。

 

  • 基本スペック

①印刷方式

インクジェット

②インク数

5色(独立インクタンク)

③印刷コスト

約10.5円(大容量/標準容量)/約15.6円(小容量)

④印刷スピード

カラー 約10.0ipm
モノクロ 約15.0ipm

⑤L判写真コスト

約19.0円(大容量/標準容量)/約26.1円(小容量)

⑥L判写真スピード

約18秒

⑦自動両面プリント

⑧レーベル

なし

⑨サイズ

376x141x359 mm

6.3 kg

⑩タッチパネル

1.44型有機EL(タッチ非対応)

 

  • 上下と次前モデルの紹介

上位モデル

TS8430

下位モデル

TS6330

次モデル

前モデル

 

PIXUS TSシリーズ

 

 

TS8330

TS8430

 

 

TS7430

 

TS6330

 

 

TS5330

 

 

TS3330

 

TS203

 

 

2018

2019

2020

  • 各モデルとの比較

 

TS8430

TS7430

TS6330

TS5330

TS3330

TS8430

 

 

 

 

 

TS7430

 

 

 

 

TS6330

 

 

 

TS5330

 

 

TS3330

 

TS203

▫上位モデルとの比較(TS8430)

6色ハイブリッド(独立)から5色ハイブリッド(独立)にグレードダウン。
自動両面プリント(はがき対応)から自動両面プリント(はがき非対応)にグレードダウン。
4.3型タッチパネルから1.44有機ELディスプレイに変更。
トレイ印刷からディスクレーベル/ネイルがなくなる。
SDカード対応がなくなる。

 

▫下位モデルとの比較(TS6330)

本体カラーにネイビーが追加。

QRコードダイレクト接続が追加。

スマートトレイ(排紙トレイ自動伸縮)が追加。
自動紙幅検知が追加。

3.0型タッチパネルから1.44有機ELディスプレイに変更。

 

▫次モデルとの比較()

 

▫前モデルとの比較()

 

  • 動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • TS7430性能表

製品名

TS7430

型番

TS7430

カラー

ブラック

ホワイト

ネイビー

発売日

20208

インク型番

381/380

C/M/Y/BK/PBGK

インク色数

5色ハイブリッド(独立)

便利機能

スマホからのプリント

WiFi

無線ダイレクト接続

QRコードダイレクト接続

自動電源オン/オフ

スマートトレイ

(排紙トレイ自動伸縮)

自動紙幅検知

自動両面プリント(はがき非対応)

液晶モニター

1.44有機ELディスプレイ

給紙方式

背面給紙

全面カセット

最大給紙枚数

(A4普通紙)

後トレイ100

カセット100

トレイ印刷

SDカード

ファックス&ADF

コピー機能

あり

スキャナー機能

あり

印刷コスト

L判写真19.0(大容量)

A4普通紙10.5(大容量)

印刷スピード

L判写真18

A4普通紙

カラー約10.0ipm

モノクロ約15.0ipm

  • 消耗品

▫インクタンク

マルチパック(BCI-381S+380S/5MP)

 

ブラック(BCI-381XLBK)

 

イエロー(BCI-381XLY)

 

マゼンタ(BCI-381XLM)

 

シアン(BCI-381XLC)

 

▫キヤノン普通紙・ビジネス A4 500枚(FB-101A4500)