スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

Panasonicの空気清浄機 F-PXT55 2020年モデル 性能比較

今回はPanasonicの空気清浄機F-PXT55を比較、紹介していきます。

ホワイト
f:id:supekan777:20201022174840j:image

ブラック

f:id:supekan777:20201022174845j:image

発売日2020年11月

価格帯

価格.com

f:id:supekan777:20210502202620j:image

  • オススメポイント

空気清浄はしっかりしたいけど、加湿機能はいらないよ!って方にオススメのモデル。

ニオイセンサーが搭載されており、脱臭フィルターや除菌項目にしっかりした機能が含まれているので清潔な空気空間を保てるモデルとなっております。

 

  • 上下と次前モデルの紹介

上位モデル

F-VXT40

下位モデル

次モデル

前モデル

F-PXS55(2019年9月)

 

空気清浄機

 

 

F-VXR90⑨

 

F-VXS90⑨

F-VXT90⑪

 

 

F-VXR70⑨

 

F-VXS70⑨

F-VXT70⑪

 

 

F-VXR55⑨

 

F-VXS55⑨

F-VXT55⑪

 

 

F-VXR40⑨

 

F-VXS40⑨

F-VXT40⑪

 

 

F-PXR55⑨

 

F-PXS55⑨

F-PXT55⑪

2018

2019

2020

  • 各モデルとの比較

 

VXT90

VXT70

VXT55

VXT40

F-VXT90

 

 

 

 

F-VXT70

 

 

 

F-VXT55

 

 

F-VXT40

 

F-PXT55

▫上位モデルとの比較(F-VXT40)

加湿機能ありから加湿機能なしへ変更。

脱臭フィルターが違う。

除菌項目バイオ除菌、スーパーアレルバスターが追加。

センサーの違いあり。

空気清浄機能としてはF-PXT55の方が上位、加湿機能の有り無しに注目。

 

▫前モデルとの比較(F-PXS55)

 

 

  • 動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • F-PXT55性能表

▫畳数

[適用床面積]25畳(41㎡)
設置方式 卓上・床置両用

▫仕様

外形寸法(高さ×幅×奥行) 580×300×195mm(+脚部:10)mm
質量 5.8kg
待機電力 0.3W
8畳の清浄時間 約11分

▫風量

ターボ 5.5㎥/分
中 2.5㎥/分
静音 1.0㎥/分

▫運転音

ターボ 52dB
中 32dB
静音 18dB

▫消費電力

ターボ 49.0W
中 11.0W
静音 7.0W

▫電気代(円/h)

ターボ 約1.4円
中 約0.3円
静音 約0.2円

▫集じん・脱臭

集じん方式 機械式(HB集じん)
交換:約10年
プレフィルター 本体内
脱臭フィルター スーパーナノテク脱臭
交換:約10年

▫除菌

空中 ナノイー
本体 バイオ除菌
抗アレルゲン スーパーアレルバスター

▫操作・表示

センサー
ハウスダスト(粒径検知)
ニオイ
照度

▫気流制御

ハウスダストキャッチャー (ルーバー付き)

▫表示

クリーンサイン(青2、赤3)

▫操作

運転 切/入

風量切換 ターボ/中/静音/風量自動
気流切替 -(常時気流自動)
ナノイー入/切 複数ボタン押し
チャイルドロック
エコナビ
衣類脱臭
おやすみ自動 複数ボタン押し
切タイマー (2・4h)
シームレスドライブ

モーター インバーター
ファン シロッコファン

▫その他

コード種類:キャプタイヤコード(1.8m)

 

  • 消耗品

▫交換用集じんフィルター(F-ZXGP50)

 

▫交換用脱臭フィルター(F-ZXFD45)