スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

BUFFALOのWiFiルーター WSR-5400AX6 性能比較

今回はBUFFALOのWiFiルーターWSR-5400AX6を比較、紹介していきます。


f:id:supekan777:20200929122223j:image

発売日2020年7月

価格帯

価格.com 

f:id:supekan777:20200929122257j:image

 

  • オススメポイント

 

  • 上下と次前モデルの紹介

上位モデル

WXR-5700AX7S

下位モデル

WXR-1800AX4

次モデル

前モデル

[:title=]

f:id:supekan777:20201022124249j:image

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較()

 

▫下位モデルとの比較()

 

  • 動画で見る場合はこちら

[:embed]

  • WSR-5400AX6性能表

MENU
 
 
 
 
 
Wi-Fi 6 対応ルーター プレミアムモデル

※1:11n/aの理論上の最大値は600Mbps(理論値)です。
※2:表示上の数値は理論上の最大値であり、実際の転送速度を示すものではありません。2.4GHzの初期値は286Mbps(理論値)です。
※3:2x2 160MHz対応のパソコンでも、Wi-Fi 6を最大限に活用できます
※4:端末側も対応している必要があります。
画像はイメージです。
 
特長
大容量・多台数通信に強い 新しいWi-Fi規格「Wi-Fi 6(11ax)」

 
動画再生に強い5GHz帯がさらに高速化。高画質な動画配信サービスなど大きなデータを扱うコンテンツなども、好きな場所で好きな時により楽しむことができます。
※1:表示の数値は理論上の最大値であり、実際の転送速度を示すものではありません。
※2:理論値
ワイドバンド 5GHz 160MHz対応
動画配信もサクサク

 
ワイドバンド5GHzに対応したパソコンなどでは、従来より2倍のチャネル幅となる5GHz 160MHzに対応。動画配信のような大きなデータもより安定して通信できるようになりました。
端末側も対応している必要があります。
 
よりたくさん同時につながる

 
従来規格では各端末に対して順に通信するため待機時間が必要でした。
Wi-Fi 6からの新機能OFDMAでは、たくさんの台数の端末と同時に通信ができるようになり、みんなが待つことなくネットを楽しめるようになりました。
スマホ省電力

 
TWT(Target Wake Time)対応で、スマホなど端末の待ち受け時間を制御してバッテリーを節約します。
端末側も対応している必要があります。
 
スリムですっきり置ける

 
インテリアを参考に設計した筐体デザイン。
住まいに合わせて選ぶことができる2色のカラーバリエーションを用意しました。
死角のない内蔵アンテナ設計

 
5GHz 4本、2.4GHz 2本のハイパワーアンテナを内蔵。電波の死角をなくします。
ネットが速くなる! 日本の主要なIPv6サービスに対応

 
アクセス集中による影響が少ないIPv6高速インターネットをご利用いただけます。
IPv6(IPoE / IPv4 over IPv6)に対応しています。
 
IPv6サービスを利用するには、別途プロバイダとの契約が必要となります。
 
動作済み確認サービスはこちらからご確認下さい。
1.5GHz トリプルコアCPU

 
1.5GHz トリプルコアCPU搭載で負荷の高い環境でも高速・安定したパフォーマンスを実現します。
ビームフォーミング

 
ビームフォーミングは、端末をめがけて電波を送信。安定感のある通信を実現できます。
端末側も対応している必要があります。
 
ビームフォーミング対応機器についてはこちらをご覧ください。
 
たくさんつないでも速度が落ちにくい MU-MIMO

 
複数端末の同時通信を可能にする「MU-MIMO」に対応。
2×2のスマートフォンを最大2台で同時通信でき、快適な通信が可能です。
端末側も対応している必要があります。
 
端末によって同時通信の最大接続数は異なります。
 
「バンドステアリングLite」機能搭載

Wi-Fi子機との電波強度を判断し、遠くまで届く2.4GHz帯と速度の速い5GHz帯の帯域切替を自動で行う「バンドステアリングLite」機能搭載。部屋中どこでも快適に通信できます。
一部の端末はバンドの優先度が固定されているため、期待通り誘導されない場合があります。
 
 
バンドステアリングLite
バンドステアリング
ステアリング設定
自動のみ

対象SSID
共通SSIDのみ
全てのSSID
混雑状況モニター
-

帯域切り替え基準
電波強度
電波強度 混雑状況 接続台数
スマホなど端末の無線再設定が不要「無線引っ越し機能」
ご利用中のSSIDをそのまま利用可能

 
新旧それぞれのルーターAOSS/WPSボタンを押すだけで本商品に無線設定を引き継げます。
他社ルーターも対応
従来のBUFFALO製はもちろん、他社製Wi-Fiルーターにも対応。
AOSS/WPS搭載機に対応しています。
 
AOSSのみ対応の機種ではご利用いただけません。
 
スマホなど端末の再設定は不要
スマートフォンタブレット、PCなどの再設定は不要でそのまま使えます。
より強固なセキュリティー「WPA3」対応

 
より強固なセキュリティーでパスワードの不正解読をブロック
Wi-Fiセキュリティーの新規格「WPA3 Personal」に対応。WPA2との互換モードによって、既存のWPA2対応端末との接続も可能です。
WPA3でご利用いただく場合、手動で設定する必要があります。詳しくは取扱説明書をご確認ください。
 
ネットの使い過ぎや有害サイトを簡単にブロック
個々に合った通信を提供する「ペアレンタルコントロール機能」

 
本商品には、端末ごとに時間帯を指定して接続を制限するアクセス制限機能と有害サイトの閲覧を端末ごとに制限できるフィルタリング機能を搭載しています。設定方法も簡単なので、利用機会が多いWi-Fiを安心してお使いいただくことができます。
ペアレンタルコントロール機能についてはこちらをご覧ください。
 
通信可能時間帯を設定してネットの使いすぎを防ぐ

 
ネットワークを常時接続しているとお子様のネットの使いすぎが心配な方も多いと思いますが、本製品なら時間帯によるアクセス制限をかけることができます。

特定の端末でネット利用ができる時間を設定するだけなので、制限のかかっていないパソコン等は制限されずお使いいただけます。
 
無線接続している端末についてアクセス制限することができます。
 
ルーター/APモード時に利用できます。
 
「お子さまを守る」Webサイトフィルタリングサービス「i-フィルター for BUFFALO」対応

 
有害サイトへの接続を根本から一括でブロックできます。
フィルターされるセッションは、デフォルトセッション中のHTTP通信のみとなります。PPPoEマルチセッションをご利用の場合や、SSL通信、外部プロキシサーバーをご利用の場合は、フィルター機能は動作しません。 
 
料金
申込方法
申込先
お客様管理会社
料金支払先
ユーザーサポート
1年 ¥3,000(税抜)
2年 ¥5,400(税抜)
3年 ¥7,200(税抜)
Webから申込
デジタルアーツ
訪問した友人にも簡単にWi-Fiを提供 「ゲストポート機能」

 
来訪者の所有するパソコンやスマートフォンを本商品に無線接続してインターネット接続だけを許可する「ゲストポート」機能を搭載。
既存の家庭内ネットワークへのアクセスは許可しないので安心してWi-Fi環境を開放できます。
その他商品の特長
 
仕様
対応情報
対応OSなどの対応情報は、対応情報ページからご確認いただけます。
制限事項
※一部機能はルーター動作時のみに使用可能です。詳細は取扱説明書でご確認ください。
※本製品は屋内使用に限ります。
無線LANインターフェース
伝送方式
CCK、DSSS、OFDM、OFDMA、MIMO
周波数範囲(チャンネル)
5GHz:
W52 36/40/44/48ch (5180~5240MHz)
W53 52/56/60/64ch (5260~5320MHz)
W56 100/104/108/112/116/120/124/128/132/136/140ch(5500~5720MHz)
W56(新電波法対応) 144ch
2.4GHz:
1~13ch (2412~2472MHz)
※電波法によりW52/53は屋外使用禁止です。
準拠規格(最大転送速度)
5GHz:
IEEE 802.11ax:4803Mbps (160MHz 4x4)
IEEE 802.11ac:3466Mbps (160MHz 4x4)
IEEE 802.11n:600Mbps (40MHz 4x4)
IEEE 802.11a:54Mbps
2.4GHz:
IEEE 802.11ax:573Mbps (40MHz 2x2)
IEEE 802.11n:300Mbps (40MHz 2x2)
IEEE 802.11g:54Mbps
IEEE 802.11b:11Mbps
※表示の数値は理論上の最大値であり、実際の転送速度を示すものではありません。
セキュリティー
OPEN
WPA
WPA/WPA2-mixed
WPA2
WPA2/WPA3
WPA3
Any接続拒否
プライバシーセパレーター
MACアクセス制限 (最大登録許可台数:64台)
アンテナ
内蔵アンテナ
5GHz:4本
2.4GHz:2本
アクセスモード
インフラストラクチャーモード、中継機能
有線LANインターフェース
伝送速度
LANポート:最大1Gbps×4
INTERNETポート:最大1Gbps×1
端子形状
RJ-45型 8極
WAN側IP取得方法
手動 / DHCP / PPPoE / DHCPv6-PD / IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)※
IPv4 over IPv6での通信はOCNバーチャルコネクト、v6プラス、IPv6オプション、transixに対応しています。動作サービス確認はこちらからご確認下さい。
セキュリティー
ステートフルパケットインスペクション(SPI)、パケットフィルタリング、VPNマルチパススルー(PPTP)
その他機能
回線自動判別切替機能
電源
AC100V 50/60Hz
消費電力
14.6W(最大)
外形寸法(幅×高さ×奥行)
59×177×175mm ※付属品および突起物を除く
質量
約650g ※本体のみ
動作保証環境 結露なきこと
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
保証期間
1年間
主な付属品
スタンド、ACアダプター、LANケーブル(0.5m)、取扱説明書
※保証書は取扱説明書に記載