スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

デロンギ オーテンティカ全自動コーヒーマシンETAM29510B

今回はデロンギの全自動コーヒーマシン ETAM29510Bを比較、紹介していきます。


f:id:supekan777:20200911145622j:image


発売日2018年8月

価格帯

価格.com     
f:id:supekan777:20200911145656j:image

 

  • オススメポイント

 

  • 上下と次前モデルの紹介

上位モデル

ECAM35035W(ディナミカ)

下位モデル

ECAM23120BN/WN(マグニフィカS)

次モデル

前モデル

f:id:supekan777:20201022095613j:image

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(ECAM35035W)

ECAM35035W(ディナミカ)

 

▫下位モデルとの比較(ECAM23120BN/WN)

追加機能、進化機能

着脱式給水タンク容量(ℓ) : 1.8→1.35
豆ホッパー容量(g) : 250→230

抽出量調節 : 3種設定可能→4種設定可能

カス受け容量 :最大20杯分 (2杯抽出10回分、1杯抽出14回分)→最大16杯分 (2杯抽出8回分、1杯抽出12回分)
コーヒー抽出口高さ(cm) : 8.6~14.2→8.5~14.0

付属品

給湯ノズル

 

  • 動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

 

  • ETAM29510B性能表

▫仕様

ポンプ圧(気圧) : 15 (抽出時9)
ボイラー : シングル
着脱式給水タンク容量(ℓ) : 1.35
豆ホッパー容量(g) : 230
グラインダー : 7段階・低速回転コーン式
コーヒー粉使用 : 可
コーヒー濃度設定 : つまみ調整
抽出量調節 : 4種設定可能
(1杯: 20~180cc/ 2杯: 40~360cc, カフェ・ジャポーネ:120~250cc, ドッピオ+: 80~160cc)
カス受け容量 : 最大16杯分 (2杯抽出8回分、1杯抽出12回分)
コーヒー抽出口高さ(cm) : 8.5~14.0

▫機能

抽出温度設定 : 4段階
着脱式抽出ユニット

▫ディスプレイ

ディスプレイ表示 : アイコン表示
ミルクの泡立て : 手動
スチームノズル : 二重構造高性能ミルクフロスター
除石灰洗浄プログラム

給湯機能 なし

節電機能
自動電源OFF機能
自動電源OFF時間設定

▫付属品

クリーニングブラシ

計量スプーン

除石灰剤

水硬度チェッカー
簡易マニュアル

給湯ノズル