スペック図鑑

家電製品の比較ブログ。検索バーから検索お願いいたします!!

SONYの4K有機ELテレビBRAVIA A9SシリーズKJ-48A9S 2020年モデル 性能比較

今回はSONYのテレビを比較、紹介していきます。

目次

 

  • A8Hシリーズ

発売日2020年6月

価格帯

価格.com

 

▫オススメポイント

 

▫A8Hシリーズ機種一覧

KJ-65A8H

 

KJ-55A8H

 

▫上下と次前モデルの紹介

上位モデル

当機種最上位モデル(有機ELテレビ2020年モデル)

下位モデル

KJ-48A9S

次モデル

前モデル

A8Gシリーズ(2019年7月)

有機ELテレビ

 

A9Fシリーズ⑩

A9Gシリーズ⑥

 

 

 

A8Fシリーズ⑥

 

A8Gシリーズ⑦

A8Hシリーズ⑥

 

 

KJ-48A9S⑦

2018

2019

2020

  • 各モデルとの比較

▫下位モデルとの比較(KJ-48A9S)

追加機能、進化機能

サブウーファー×1→サブウーファー×2

 

▫前モデルとの比較(A8Gシリーズ2019)

追加機能、進化機能

チューナー数 BS4K・110度CS4K なし→2 

高画質プロセッサー 高画質プロセッサー「X1 Extreme」→「X1 Ultimate」

X-Motion Clarity

Dolby Atmos 非対応→対応 

 

▫動画で見る場合はこちら

 

  • 性能表

▫チューナー

地上 2 
BS・110度CS 2 
BS4K・110度CS4K 2 
BS8K なし
スカパープレミアムサービス(4K) なし
CATV:ch C13-C63
CATVパススルー  

▫放送サービス

データ放送/データサービス  
ハイブリッドキャスト対応 

▫高画質機能

パネル 有機ELパネル
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160(4K)
高画質プロセッサー 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」
超解像エンジン 4K X-Reality PRO
トリルミナスディスプレイ 
X-Wide Angle なし
高輝度技術 なし
ピクセル コントラスト ブースター 
HDR信号対応   (HDR10/HLG/Dolby Vision)

▫倍速機能

倍速駆動パネル/X-Motion Clarity
バックライト なし

▫高音質機能

スピーカー種類 アコースティック サーフェス オーディオ
スピーカー アクチュエーター×2、サブウーファー×2
スピーカー数 4
実用最大出力(JEITA): W30(10+10+5+5)
Dolby Atmos対応 
ハイレゾ対応 なし
自動音場補正 (部屋環境補正)
DSEE なし
音声信号処理(ClearAudio+) なし
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー) 
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド) 
ボイスズーム 
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ) 
センタースピーカーモード なし

▫ネットワーク機能

Android TV 
無線LAN機能  IEEE802.11ac/a/b/g/n
音声検索 
ハンズフリー音声検索 なし
テレビメニュー 
スクリーンミラーリング なし
Google アシスタントbuilt-in 
Works with Apple AirPlay 
Chromecast built-in 
Works with Apple HomeKit 
Works with Google アシスタント 
Works with Alexa 
Video & TV SideView 
ブラウザ機能 
Wi-Fi Directモード 
ホームネットワーク機能(ソニールームリンク) (クライアント機能) 

▫便利機能

リモコン 音声検索機能付リモコン(無線) 
チャンネルポン 
ブラビアリンク 
外付けHDD録画  
外付けHDD裏番組録画  
ARC(オーディオリターンチャンネル) (eARC )
Bluetoothオーディオ機器対応 
Bluetooth対応プロファイル HID/HOGP/SPP/A2DP /AVRCP
番組表 地上、BS・110度CS、BS4K・110度CS4K
2画面表示 なし
省電力対応 (省エネ設定)
時計/タイマー 

▫入出力端子系統数

コンポーネント入力端子 なし
D端子 なし
ビデオ入力端子 1 
HDMI入力端子 4 
MHL端子  なし
光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS) 1
センタースピーカー入力端子 なし
ヘッドホン出力端子 1 
アナログ音声出力端子 なし
USB端子 3
LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T) 1

 

▫消耗品

 

 

 

 

  • KJ-48A9S

発売日2020年7月

価格帯

価格.com 

f:id:supekan777:20200826212917j:image

▫オススメポイント

有機ELテレビで50インチを下回る小型タイプのモデル。

大型タイプが多い、有機ELテレビに憧れお金に余裕はあるものの、自宅の設計的な問題で購入出来なかったという方は多いと思いますが、当モデルであれば48インチとコンパクトなのでオススメです。

 

▫上下と次前モデルの紹介

上位モデル

A8Hシリーズ2020

下位モデル

KJ-85Z9H(8K液晶テレビ)

次モデル

前モデル

 

有機ELテレビ

 

A9Fシリーズ⑩

A9Gシリーズ⑥

 

 

 

A8Fシリーズ⑥

 

A8Gシリーズ⑦

A8Hシリーズ⑥

 

 

KJ-48A9S⑦

2018

2019

2020

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(A8Hシリーズ)

 

▫下位モデルとの比較(KJ-85Z9H) 

 

▫動画で見る場合はこちら

 

  • 性能表

▫チューナー

地上 2 
BS・110度CS 2 
BS4K・110度CS4K 2 
BS8K なし

スカパープレミアムサービス(4K)なし
CATV:ch
C13-C63
CATVパススルー  

▫放送サービス

データ放送/データサービス  
ハイブリッドキャスト対応 

▫高画質機能

パネル 有機ELパネル
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160(4K)
高画質プロセッサー 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」
超解像エンジン 4K X-Reality PRO
トリルミナスディスプレイ 
X-Wide Angle なし
高輝度技術 なし
ピクセル コントラスト ブースター 
HDR信号対応  (HDR10/HLG/Dolby Vision)
倍速機能 倍速駆動パネル/X-Motion Clarity
バックライト なし

▫高音質機能

スピーカー種類 アコースティック サーフェス オーディオ
スピーカー アクチュエーター×2、サブウーファー×1
スピーカー数 3
実用最大出力(JEITA): W
25(10W+10W+5W)
Dolby Atmos対応 
ハイレゾ対応 なし
自動音場補正 (部屋環境補正)
DSEE なし
音声信号処理(ClearAudio+) 
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー) 
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド) 
ボイスズーム 
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ) 
センタースピーカーモード なし

▫ネットワーク機能

Android TV 
無線LAN機能  IEEE802.11ac/a/b/g/n
音声検索 
ハンズフリー音声検索 なし
テレビメニュー  
スクリーンミラーリング なし
Google アシスタントbuilt-in 
Works with Apple AirPlay 
Chromecast built-in 
Works with Apple HomeKit 
Works with Google アシスタント 
Works with Alexa 
Video & TV SideView 
ブラウザ機能 
Wi-Fi Directモード 
ホームネットワーク機能(ソニールームリンク) (クライアント機能) 

▫便利機能

リモコン 音声検索機能付リモコン(無線) 
チャンネルポン 
ブラビアリンク 
外付けHDD録画  
外付けHDD裏番組録画 
ARC(オーディオリターンチャンネル) (eARC )
Bluetoothオーディオ機器対応 
Bluetooth対応プロファイル HID/HOGP/SPP/A2DP /AVRCP
番組表 地上、BS・110度CS、BS4K・110度CS4K
2画面表示 なし
省電力対応 (省エネ設定)
時計/タイマー 

▫入出力端子系統数

コンポーネント入力端子 なし
D端子 なし
ビデオ入力端子 1 
HDMI入力端子 4 
MHL端子 なし
光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS) 1
センタースピーカー入力端子 なし
ヘッドホン出力端子 1 
アナログ音声出力端子 なし
USB端子 3
LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T) 1

 

▫消耗品

▫リモコン

 

▫HDMIケーブル

 

▫アンテナケーブル

 

 

 

 

  • KJ-85Z9H

発売日2020年3月

価格帯

価格.com 
f:id:supekan777:20200826215000j:image

▫オススメポイント

4K液晶を超えた8K液晶テレビがSONYでも発売。

音が映像から聞こえるという推し文言があるのですが、スピーカー数はなんと16個と驚きです。

ご自宅に入るかが一番重要なポイントになるのではないかというサイズ感なので、大豪邸以外の方は気をつけて購入されてくださいね!

 

▫上下と次前モデルの紹介

上位モデル

当機種最上位モデル(2020年モデル8K液晶テレビ)

4K有機ELテレビ2020年モデル

下位モデル

X9500Hシリーズ

次モデル

前モデル

 

液晶テレビ

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(4K有機ELテレビ2020)

 

▫下位モデルとの比較(X9500Hシリーズ)

 

▫動画で見る場合はこちら

 

  •  性能表

▫チューナー

地上 2
BS・110度CS 2
BS4K・110度CS4K 2
BS8K 2
スカパープレミアムサービス(4K) -
CATV:ch
C13-C63
CATVパススルー ●
放送サービス
データ放送/データサービス  ●/●
ハイブリッドキャスト対応 ●

▫高画質機能

パネル 液晶パネル
画素数(水平×垂直) 7,680×4,320(8K)
高画質プロセッサー 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」
超解像エンジン 8K X-Reality PRO
トリルミナスディスプレイ ●
X-Wide Angle ●
高輝度技術 8K X-tended Dynamic Range PRO XDRコントラスト 20倍 
ピクセル コントラスト ブースター -
HDR信号対応 ●  (HDR10/HLG/Dolby Vision)
倍速機能 倍速駆動パネル/X-Motion Clarity
バックライト バックライト マスタードライブ (直下型LED部分駆動)

▫高音質機能

スピーカー種類 アコースティック マルチ オーディオ
スピーカー トゥイーター×4、ウーファー×8、サブウーファー×4
スピーカー数 16
実用最大出力(JEITA): W
80(10+10+10+10+10+10+10+10)
Dolby Atmos対応 ●
ハイレゾ対応 -
自動音場補正 ●(部屋環境補正)
DSEE -
音声信号処理(ClearAudio+) -
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー) ●
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド) ●
ボイスズーム ●
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ) ●
センタースピーカーモード ●

▫ネットワーク機能

Android TV ●
無線LAN機能  IEEE802.11ac/a/b/g/n
音声検索 ● 
ハンズフリー音声検索 ● 
テレビメニュー ●
スクリーンミラーリング -
Google アシスタントbuilt-in ●
Works with Apple AirPlay ●
Chromecast built-in ●
Works with Apple HomeKit ●
Works with Google アシスタント ● 
Works with Alexa ●
Video & TV SideView ●
ブラウザ機能 ●
Wi-Fi Directモード ●
ホームネットワーク機能(ソニールームリンク) ●(クライアント機能) 

▫便利機能

リモコン 音声検索機能付リモコン(無線) 
チャンネルポン ●
ブラビアリンク ●
外付けHDD録画  ●
外付けHDD裏番組録画 ●
ARC(オーディオリターンチャンネル) ●(eARC )
Bluetoothオーディオ機器対応 ● 
Bluetooth対応プロファイル HID/HOGP/SPP/A2DP /AVRCP
番組表 地上、BS・110度CS、BS8K・BS4K・110度CS4K
2画面表示 -
省電力対応 ●(省エネ設定)
時計/タイマー ● /●

▫入出力端子系統数

コンポーネント入力端子 -
D端子 -
ビデオ入力端子 1 
HDMI入力端子 4
MHL端子 -
光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS) 1
センタースピーカー入力端子 1
ヘッドホン出力端子 1
アナログ音声出力端子 -
USB端子 3
LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T) 1

 

▫消耗品

▫リモコン

 

▫HDMIケーブル

 

▫アンテナケーブル

 

 

 

 

  • X9500シリーズ

発売日2020年モデル

価格帯

価格.com 

 

 

▫オススメポイント

 

▫X9500シリーズ機種一覧

KJ-75X9500H

 

KJ-65X9500H

 

KJ-55X9500H

 

KJ-49X9500H

 

 

▫上下と次前モデルの紹介

上位モデル

KJ-85Z9H(8K液晶テレビ)

下位モデル

X8550Hシリーズ

次モデル

X95Jシリーズ

前モデル

X9500Gシリーズ(2019年6月)

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(KJ-85Z9H)
 

▫下位モデルとの比較(X8550Hシリーズ)

高画質プロセッサー 高画質プロセッサー「HDR X1」→「X1 Ultimate」

X-Wide Angle(当機種は非搭載)

KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H あり 
KJ-49X9500H なし

高輝度技術 X-tended Dynamic Range PRO XDRコントラスト 6倍 (当機種は非搭載)

モーションフローXR240→X-Motion Clarity

バックライト LEDバックライト→直下型LED部分駆動

自動音場補正 なし→(部屋環境補正)

サラウンド回路 なし→(S-Forceフロントサラウンド)

ボイスズーム なし→あり

ハンズフリー音声検索 なし→あり
KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H 
KJ-49X9500H なし

コンポーネント入力端子 1→なし

USB端子
KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H 2
KJ-49X9500H 3

 

▫次モデルとの比較(X95Jシリーズ)

 

▫前モデルとの比較(X9500Gシリーズ)


 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed] 

  • 性能表

▫チューナー

地上 2
BS・110度CS 2
BS4K・110度CS4K 2
BS8K なし
スカパープレミアムサービス(4K) なし
CATV:ch
C13-C63
CATVパススルー  
▫放送サービス

データ放送/データサービス  
ハイブリッドキャスト対応 

▫高画質機能

パネル 液晶パネル
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160(4K)
高画質プロセッサー 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」
超解像エンジン 4K X-Reality PRO
トリルミナスディスプレイ 
X-Wide Angle KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H 
KJ-49X9500H なし
高輝度技術 X-tended Dynamic Range PRO XDRコントラスト 6倍 
ピクセル コントラスト ブースター なし
HDR信号対応   (HDR10/HLG/Dolby Vision)
倍速機能 倍速駆動パネル/X-Motion Clarity
バックライト 直下型LED部分駆動

▫高音質機能

スピーカー種類

KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H アコースティック マルチ オーディオ、X-Balanced Speaker
KJ-49X9500H バスレフ型スピーカー
スピーカー
KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H フルレンジ×2、トゥイーター×2
KJ-49X9500H フルレンジ×2
スピーカー数
KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H 4
KJ-49X9500H 2
実用最大出力(JEITA): W
【KJ-75X9500H】【KJ-65X9500H】【KJ-55X9500H】30(10+10+5+5)
【KJ-49X9500H】20(10+10)
Dolby Atmos対応 
ハイレゾ対応 なし
自動音場補正 (部屋環境補正)
DSEE なし
音声信号処理(ClearAudio+)なし
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー) 
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド) 
ボイスズーム 
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ) 
センタースピーカーモード なし

▫ネットワーク機能

Android TV 
無線LAN機能  IEEE802.11ac/a/b/g/n
音声検索 
ハンズフリー音声検索
KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H 
KJ-49X9500H なし
テレビメニュー 
スクリーンミラーリング なし
Google アシスタントbuilt-in 
Works with Apple AirPlay 
Chromecast built-in 
Works with Apple HomeKit 
Works with Google アシスタント 
Works with Alexa 
Video & TV SideView 
ブラウザ機能 
Wi-Fi Directモード 
ホームネットワーク機能(ソニールームリンク) (クライアント機能) 

▫便利機能

リモコン 音声検索機能付リモコン(無線) 
チャンネルポン 
ブラビアリンク 
外付けHDD録画  
外付けHDD裏番組録画  
ARC(オーディオリターンチャンネル) (eARC )
Bluetoothオーディオ機器対応 
Bluetooth対応プロファイル HID/HOGP/SPP/A2DP /AVRCP
番組表 地上、BS・110度CS、BS4K・110度CS4K
2画面表示 なし
省電力対応 (省エネ設定)
時計/タイマー 

▫入出力端子系統数

コンポーネント入力端子 なし
D端子 なし
ビデオ入力端子 1 
HDMI入力端子 4 
MHL端子  なし
光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS) 1
センタースピーカー入力端子 なし
ヘッドホン出力端子 1 
アナログ音声出力端子 なし
USB端子
KJ-75X9500H/KJ-65X9500H/KJ-55X9500H 2
KJ-49X9500H 3
LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T) 1

 

▫消耗品

 

 

 

  • X8550Hシリーズ

発売日2020年6月

価格帯

価格.com 

 

▫オススメポイント

 

▫X8550Hシリーズ機種一覧

KJ-65X8550H

 

KJ-55X8550H

 

 

▫上下と次前モデルの紹介

上位モデル

X9500Hシリーズ

下位モデル

X8500Hシリーズ

次モデル

X90Jシリーズ(2021年)

前モデル

  • 各モデルとの比較

▫上位モデルとの比較(X9500Hシリーズ)

 

▫下位モデルとの比較(X8500Hシリーズ)

 

▫次モデルとの比較(X90Jシリーズ)

 

▫動画で見る場合はこちら

[:embed]

 

  • 性能表

▫チューナー

地上 2 
BS・110度CS 2 
BS4K・110度CS4K 2 
BS8K なし
スカパープレミアムサービス(4K) なし
CATV:ch
C13-C63
CATVパススルー  
▫放送サービス

データ放送/データサービス  
ハイブリッドキャスト対応 

▫高画質機能

パネル 液晶パネル
画素数(水平×垂直) 3,840×2,160(4K)
高画質プロセッサー 高画質プロセッサー「HDR X1」
超解像エンジン 4K X-Reality PRO
トリルミナスディスプレイ 
X-Wide Angle なし
高輝度技術 なし
ピクセル コントラスト ブースター なし
HDR信号対応  (HDR10/HLG/Dolby Vision)
倍速機能 倍速駆動パネル/モーションフローXR240
バックライト LEDバックライト

▫高音質機能

スピーカー種類 アコースティック マルチ オーディオ
スピーカー フルレンジ×2、トゥイーター×2
スピーカー数 4
実用最大出力(JEITA): W
20(10+10)
Dolby Atmos対応 
ハイレゾ対応 なし
自動音場補正 なし
DSEE なし
音声信号処理(ClearAudio+) なし
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー) 
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド) なし
ボイスズーム なし
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ) 
センタースピーカーモード なし

▫ネットワーク機能

Android TV
無線LAN機能  IEEE802.11ac/a/b/g/n
音声検索 
ハンズフリー音声検索 なし
テレビメニュー 
スクリーンミラーリング なし
Google アシスタントbuilt-in 
Works with Apple AirPlay 
Chromecast built-in 
Works with Apple HomeKit 
Works with Google アシスタント 
Works with Alexa 
Video & TV SideView 
ブラウザ機能 
Wi-Fi Directモード 
ホームネットワーク機能(ソニールームリンク) (クライアント機能) 

▫便利機能

リモコン 音声検索機能付リモコン(無線) 
チャンネルポン 
ブラビアリンク 
外付けHDD録画  
外付けHDD裏番組録画  
ARC(オーディオリターンチャンネル) (eARC )
Bluetoothオーディオ機器対応 
Bluetooth対応プロファイル HID/HOGP/SPP/A2DP/AVRCP
番組表 地上、BS・110度CS、BS4K・110度CS4K
2画面表示 なし
省電力対応 (省エネ設定)
時計/タイマー 

▫入出力端子系統数

コンポーネント入力端子 1
D端子 なし
ビデオ入力端子 1 
HDMI入力端子 4 
MHL端子  なし
光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS) 1
センタースピーカー入力端子 なし
ヘッドホン出力端子 1 
アナログ音声出力端子 なし
USB端子 3
LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T) 1

 

▫消耗品